2019ダイワの新製品(ルアーロッド、リールのみ)を分かる範囲で一覧化してみた。

もうすぐフィッシングショー2019です。

今年も行きますよ!チケットも購入済みです。

今年からダイワのカタログが無いのと、ダイワの公式ではまだ一部しか掲載されていませんが、分かっている新製品を一覧にしてみます。

ただ、私はルアー用の製品以外はよく分かりませんので、ルアーロッドやリールのみ(全量にするととんでもない量になるので、ピックアップした1製品)を掲載してみます。

ソルト用ロッド

・ソルティガSJ

・モアザン エキスパートAGS (追加モデル)

これまで「711MLB」「93MLB」の2製品だったエキスパートAGSのベイトモデルに、「88MLB」が追加されます。

スピニングには「77ML」が追加されるようですね。

・19モアザン

AGSではないモアザンがリニューアル登場です。記事はコチラ

・ジグキャスター ライト

昨年「ジグキャスター ライト MX」というモデルがありましたが、こちらは「MX」無しの廉価モデルになります。1万円台前半の価格帯な上に、100MLで195gの軽量なライトショアジギングロッドになってますね。

ソルト用リール

・19キャタリナ

・19セルテート

2019のダイワブースの目玉リールですね。記事はコチラ

・レグザ

格安なのに剛性のあるリールとして新登場のレグザ。

とにかくタフな釣りで活躍しそうです。記事はコチラ

・モアザン PE TW

ダイワのシーバス用ベイトリールがフルリニューアル。

キャスト性能を向上した新モデルです。記事はコチラ

バス用ロッド

・バスX

・エアエッジ(4ピースモデル)

・ブラックレーベル LG/SG

・スティーズ レーシングデザイン

バス・淡水用リール(ソルト対応もあり)

・タトゥーラ TW 

・アルファスCT SV

・19バリスティック

・ジリオン HD TW

・スティーズCT SV TW

・ミリオネア CT SV

とりあえず分かる範囲で一覧化してみました。

こう見ると案外少ないような気もしますが、とにかく目玉として

・スティーズ CT SV TW

・19セルテート

あたりはフィッシングショーで要チェックですね。

あとは個人的にアルファスCT SVが気になるかな・・・、ただハイギアでも67cmくらいの巻取り量しかないのでパスかな・・。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする