【ベイトシーバス】これは使える!レイズスタジオの超軽量スプールをジリオンSV TWに使ってみた所・・。

ハクパターン開始後、ベイトタックルを使用すると、どうしてもぶつかる難題。

「軽量ルアーを快適に投げたい」

これであります。

いや、スピニングタックルなら何の問題もなく、単にPE0.8号くらいにすれば快適になり、飛距離もそこそこ出るようになります。

しかし今私が拘っているのは「ベイトシーバス」でありまして、ベイトタックルでこの時期の軽量ルアーを快適に投げたいわけです。

一応、シーバス用のルアーですと軽くても6g程度はあるので、元々ジリオンSV TWやタトゥーラSV TWでも「投げられなくはない」重量ではあるのですが、「快適か」と言われるとそうでもないわけです。飛距離もあまり出ません。

となると、やはりカスタムパーツで何とかする、という結論に至るわけで、今回は「レイズスタジオ」という海外メーカーのスプールを取り寄せてみました。

装着するとこんな感じ

結構、格好良くないです?かなり肉抜きされていまして、当然その分軽量です。

今回はAliexpress経由で5,500円程度で購入しました。

到着、そして開封

大体注文から1週間程度で到着です。

かなり厳重に梱包されてまして、好印象ですね。

箱から出してみると、こんな感じのスプールケースに入っています。

ケースの中もかなり厳重にクッションや袋に入った状態になっていて、スプールですのでかなり丁寧に梱包されており、当然ながら傷などは全然無い状態でした。

スプール自体はプラスチックのような感触のものなので、剛性が高いかはちょっと何とも言えませんが、抜群に軽い感じがします。

先日、交換がクソ大変だったブレーキローターですが、最初から軽量化されたものが付いています。

で、装着するとこんな感じ。ジリオンのXXHLなので、黄緑のカラーがあると良かったんですが、たぶん無いです。

普段見えないのでそこは気にしないという事で。

実際に投げてみた

せっかくなので、ナイトゲームではありますがルアーをキャストしてきました。

キャストしたタックルは以下。

・ダイワ レイジー89MLB

・ダイワ ジリオンSV TW 1016SV-XXHL

・海外製の激安PE1.5号(若干太い)

上記は普段から使っているものなので、今回変わったのはスプールのみ。

このタックルで、これまでキャストしてちょっと微妙・・と思っていたルアーが以下。

・ミニエント57S(11.5g)

・スライ95F(6.8g)

・サスケ SF-75(6g)

・ガルバ73S(12.8g)

他にも色々投げたんですが、一旦気になってたのが上記。

スライ95FやサスケSF-75に関しては、ルアーが軽量なためキャストし辛い、という事で当然の結果なのですけど、何故かミニエントもキャストし辛い&飛距離が出ません。

ガルバ73Sは全然キャスト出来るんですけど、スピニングに比べて飛距離が大きく落ちる印象のためです。

という、ベイトタックルでちょっと微妙と思っていたルアー群ですが、、、実際に投げてみた所・・・

全然イケるぞこれ・・

という結果になりました。個人的な感覚ですがスライ95F、サスケSF-75はスピニングにかなり近い飛距離、ミニエントとガルバは若干飛距離は落ちるものの、以前より飛距離が出るようになった印象です。

とにかくキャストしやすくなった、というのが印象的。

というかですね

最初からこのくらいの性能が欲しい

と、思うレベルです。これは非常に良い買い物をしたなと思います。

ちなみに重量のあるルアーである、VJ-16も投げてみましたが、「若干スピニングより飛距離は落ちるが、かなり飛ぶ」という結果になりました。ブレーキはギリギリの3なので、サミングは必須です。

まだ使い込んだわけではありませんが、ファーストインプレッションとしては

間違いなくアリだ

と思います。これは買って損は無い。

ただ純正ではない分、トラブルは多くなるかもしれません。だいぶ投げ込んだので私は致命的なバックラッシュは起きませんでしたが、それでも軽いバックラッシュはやはり軽量ルアーを投げると起きやすい印象です。

Amazonでも売ってます

残念ながらウルトラ高いですけれども、海外でクレカ使うのもちょっと・・という方はAmazonで売ってる人が居るので、そこから買うという方法はあります。

34mm超軽量浅溝スプール9g台ベイトフィネス スティーズ T3 MX 16ジリオン SV TW SS SV STEEZ

先に書きましたが、僕はあんまり気にせず買ったので5,500円くらいでした。

ちなみにですが

「快適に使えるようになった」という感じで書いていますが、元が微妙だったのが改善されただけなので、

普通にスピニング使った方が絶対に快適です

という事は事実としてお伝えしておきます。

オススメする人としては

・とにかくベイトで何とかしたい

・既にベイトシーバスをやってる

・既にジリオン SV TWを持っている

・わざわざベイトフィネス用リール買いたくない

という方は選択肢としてはアリかなと思いますが、そうでもない人は別にオススメするという程でもありませんので、スピニング使いましょう。

ただですね

ベイトシーバスの泥沼へようこそ!

という事で、興味のある方は一度検討してみても良いのでは。

危うくモアザン PE TWを買ってしまいそうな場面が何度かありましたが、今の所ジリオンでも何ら問題が無い、ということで踏みとどまる事に成功しています。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする