DUELのライトゲーム用ヘビーシンキングミノー「ハードコア LG ヘビーミノー」のインプレ。安くて使える優秀プラグ。

DUELのライトゲーム用ヘビーシンキングミノー「ハードコア LG ヘビーミノー」のインプレ。安くて使える優秀プラグ。

 

DUELから最近発売されました、「ハードコア LG ヘビーミノー」を最近購入しましたのでインプレです。「LG」はライトゲームの事でして、主に私の用途はメッキ・シーバスですね。

 

早速、旧版と比べてみた

 

旧版にあたる「ヘビーシンキングミノー50」と新版の「LG ヘビーミノー 50」を2つ並べてみたんですが

 

 

左が旧作に当たる「ヘビーシンキングミノー50」、右が「LG ヘビーミノー 50」です。

 

これですね、はっきり言いますと「ルアーとしてはほぼ同じ」だと思います。

正直ルアー本体について言えば、違いはカラーラインナップくらいじゃないの、というくらいしか差はありません。

 

と言ってしまうと「何だよそれ・・」と思う方もいらっしゃるかもなのですけど、これたぶんですね「価格がかなり安くなってる」と思うのです。

 

オープン価格なのでヘビーシンキングミノー50の定価がイマイチよく分かりませんが、大体1000円を切るくらいで販売されてたんじゃないかなぁ、と思うんですが(今Amazonで1000円くらいなので)、このLGヘビーミノーは800円を切るくらいで売っているショップがあります。

 

正直クオリティ考えると、メチャクチャ安いです。このルアー。

 

 

もうちょい形状比べてみる

 

全く一緒のように見えますよね。実際変わらないです。

 

LG ヘビーミノー 50のスペック

全長:50mm

自重:6g

フック:#12

飛距離MAX:40M

 

といったスペックです。このあたりも特に変わってませんね。

固定重心モデルになります。

 

LGヘビーミノー投げてみた

まず飛距離。これは6gという重量を考えると「よく飛ぶ」という部類に入ると思います。

さらにヘビーシンキングなので、ある程度のレンジまで沈めてから、ジャーク・トゥイッチという動作が非常にやりやすい

数十センチのドシャロー帯ではあまり沈められませんが、そんなに思ったほど潜りません。

 

足元まで引いてくると水面下20cmくらいまで浮き上がってくる感じですね。

 

なのでシャローエリアでもすぐに巻き始めれば十分に使えると思います。

 

さらにほぼ足元まできっちり引けますので、途中で水面から飛び出す・・なんてこともありません。

 

なのに激安800円以下。

 

これ、、、コスパという意味ではかなり良いと思います。

 

LG ヘビーミノーのまとめ

 

・飛距離が出る

・トゥイッチ、ジャークという動作もしやすく、扱いやすい

・安い

 

という三拍子揃ってます。

 

ライトゲーム用のプラグって何から買ったら良いのか・・という人が最初に手にとっても良い製品ですね。これ。

 

今回最も変わったのが「カラーラインナップ」なのですが、夜光カラーが幾つかありますので、メバルやカマスのナイトゲームでも使えますし、ライトシーバスゲーム、私のようにメッキ、というターゲットにも全然使えます。

 

 

安くなった事で買いやすくなったと思います。

ライトゲームを嗜む人、これから始めようという人に非常にオススメですね。

 

今回クリアカラーが多くなったので、出来れば前モデルのようにフラッシング効果の高いカラーも追加していただきたいな、とは思います。

DUELカテゴリの最新記事