【ルアー編】今のところ分かっている2018年釣具新製品まとめ(2018/1/9)

リールの次はロッドじゃないのかよ!というお話はさておき、先日の【リール編】に続いて今回は

2018年に発売されるルアー

を特集していきたいと思います。

ダイワ

先日のダイワのSWブログに載っていたものが4点。

出典:ダイワ SWチームブログ

この中から何となく欲しいもの順に紹介。

・モアザン シャロール75F-SSR

こちらの動画で詳しく紹介されています。

「シャロール」という名前の通り、シャローの水面直下を「ロールのみの動き」で攻められるルアー。
サイズが75mm、ウェイトは7gという事で、飛距離はそこそこ出るということですが、遠距離にぶっ飛ばして使うというよりは近距離戦に使うような重量ですね。

・モアザン ガルバスリム 80S

こちらも動画が公開されています。

ガルバ73Sはスローピッチ、ガルバスリム80Sはハイピッチなアクションになるそうです。

春のマイクロベイト、バチ抜けに使えるルアーとなっているそうで、発売が楽しみですね。

・SLS-Z セットアッパー80S

こちらは既に発売されているセットアッパー97Sとのサイズ比較画像ですが

下が今回出る80S。確かに小粒になっています。

春先の小型のベイトを追う活性の高いシーバスに効果が高そうですね。

もう一つ「モアザン クロスウェイク80F-SSR」も出ますが、僕あんまりクロスウェイク好きじゃないんですよね、、飛ばないし。釣れたこと無いし(苦笑)

シマノ

発表されて・・ませんよね?知らないだけ?

コアマン

・RJ(ローリングジグヘッド)

今時点で「100%買う」と断言出来るルアーがこちらのRJ。

ちなみに過去に記事を書いたのでコチラから。

FIsh Arrow

・フラッシュJ スクイッド

「スクイッド」とあるように「イカ型」のワームです。

リアルさに定評のあるFish Arrowからなので当然この出来。

出典:Fish Arrow Official Blog

どうやらオフショアで鯛ラバのフックに付ける用途がメインのようですが、普通にジグヘッド付けたりでも使えるんじゃない?という感じがします。

ジャクソン

・サーフグライド

ルアーニュースRさんにて写真が公開されてます。

130mm、23gのぶっ飛びサーフ用ミノー。

1年以上テストが繰り返されて2018/4に発売のようです。

という、いくつか気になる2018年新製品の紹介でした。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする