そろそろ開幕かな、と思って大淀川へメッキ釣り。早速良型ゲット(2020/8/8)【2020年8月釣行】

ライトゲーム

ちょこちょこメッキの釣果を見かけるようになったので、そろそろかなと思って釣行です

私twitterやらanglarsのアプリで皆様の釣果を見ているわけですけど、最近ちょこちょこメッキの釣果が見られるようになりまして、やっと回遊する季節になりましたか、という事で夕マズメに狙ってみました。

尚シーバスは結構狙いに行ってるんですが、「ルアーにアタックするけどフッキングしない」「掛けたと思ったらバラす」という呪いが続いておりまして、結構反応あるのにキャッチできず・・という状態でございます。

(なんかカニが通路のど真ん中に居たんで、思わず撮っただけで特に意味はありません)

 

夕マズメの大淀川河口へ

ちょうど先日購入した「レガリスLT2000S」実釣も兼ねまして、夕マズメの大淀川河口へ。

最初はまずジグパラマイクロ 10gからスタートしたんですが、

 

created by Rinker
Major Craft(メジャークラフト)
¥496 (2020/09/20 20:35:20時点 Amazon調べ-詳細)

 

潮位が低いときはノーマルタイプでフォールの速度を落としつつ狙うわけですが、かなり潮位が低く、7〜8回シャクると水面から飛び出す始末。こりゃ駄目だなという事でルアーチェンジ。

 

何にしようかなー、とふと手にとったのが、渓流用の「シルバークリークミノー ダートカスタム」です。

 

 

私渓流釣りはしない(行くのが面倒なだけですが)のですが、「ダート」の動きはいろんな魚種に効くので、春先のシーバスから今回のようにメッキまで色々狙えます。

 

投げること10投、あっさりと

シルバークリークミノーは割とよく飛びますので、フルキャストして「ダートカスタム」を活かせるようトゥイッチを入れながら巻いてくるだけ、という簡単な使い方です。

キャストしては移動、移動でメッキの溜まってる場所を探していくわけですが、10投ほどしたところで

 

ゴン!

 

と強めのアタリ。

あまりにメッキを掛けたのが久しぶりなのと、やたらと引きが強いので「あれ?チヌかな?」と思うくらいの強烈な引きです。

テトラに擦られそうだったので、かなり強引にファイトして寄せる事に成功。

 

 

珍しく測ってみたら、31cmのかなり良型のギンガメアジでした。

メッキなのでさらに群れで回遊してないかな・・と思ったのですが、後が続かず。

 

さらに1匹何かを掛けたのですがバラし。たぶん小型のメッキかなという感じではありました。

 

とりあえずメッキ以外に「レガリスLT2000S」のインプレを書くための釣行でもあったので、サクッと納竿です。

 

今回のタックル

・ロッド ゼスタ ブラックスター S78

78レングスなので遠投も効きますし、ジグ・プラグ・ジグヘッドなども扱いやすいライトゲームのメインロッドです。

チニングなんかもいけますね。

 

 

・リール ダイワ レガリスLT2000S

7000円程度と考えると驚異的なコスパです。ライトゲームなら全然問題なし。巻き感や剛性にこだわる、大型魚狙いの人は上位機種を買いましょう。

created by Rinker
ダイワ(DAIWA)
¥7,561 (2020/09/20 13:55:29時点 Amazon調べ-詳細)

 

細部を気にしなければレガリスでも全然いけますねー。

 

 

タイトルとURLをコピーしました