シマノから「最高峰」のライトゲームロッド「ソアレ リミテッド」が発表!変則3ピース採用という目玉機能も。

シマノから「最高峰」のライトゲームロッド「ソアレ リミテッド」が発表!変則3ピース採用という目玉機能も。

 

シマノから、人気の「ソアレ」シリーズの最高峰モデルとなる「ソアレ リミテッド」が発表されました。

 

出典:シマノ

 

この「ソアレ リミテッド」ですが、2機種のラインナップとなっておりまして、2ピースの「S68UL-S」と変則3ピースの「S76/73UL-S」となっています。

 

 

3ピースモデル「S76/73UL-S」の特徴

今回私が気になってるのが「S76/73UL-S」の変則3ピースモデルですが、ライトゲームロッドの3ピース、というのは、パックロッドではない事を考えると、かなり珍しいと思うのです。

では何が「変則」なのかというと、「ティップ部分を交換することで、アンダー1gのルアーから、重量級のルアーまで扱える」という点ですね。

 

なので繊細なアジングで使用するアンダー1gのジグヘッドから、ティップを交換することでMax12gのルアーまで扱える、というロッドになっています。

 

他のロッドでも0.5〜12gというルアーが扱える、と謳っているものはありますが、正直な所このルアーの範囲を快適に扱えるロッド、というものは皆無ではないかと思います。

それはどうしても繊細さを求めると「ティップが細く柔らかくなる」事と相反する、重量級ルアーを扱うための固さや反発力という部分が成り立たないためです。

この相反する部分を「ティップを交換する」という事で解決しているのが、今回の「ソアレ リミテッド」シリーズという感じですね。

 

ソアレ リミテッドのスペック

まだ「未定」なのが自重です。何グラムくらいなのかが非常に気になる所。

 

そして価格は・・・

 

定価約9万円(笑)

 

フラッグシップモデルなのでしょうがないとしても、とにかく高い・・・

 

 

ソアレ リミテッドの採用技術

・スパイラルXコア

・カーボンモノコックグリップ

・ハイパワーX

・Xガイド

・タフテック∞

・ブリッジライクシート

 

というシマノの最新技術が凝縮されたようなロッドになっているのですが、「カーボンモノコックグリップ」による感度と、「Xガイド」による振り抜け感、「タフテック∞」による感度と曲がり、というところが大きな特徴ではないかなと思います。

 

これ、、、2割引でも7万円くらいするわけですが、正直欲しいですね・・。

 

 

再来月の釣りフェスティバル2020で触れるのが楽しみです。

 

 

シマノカテゴリの最新記事