1ヶ月ほど経ったので、シマノの激安PEライン「ピットブル4(0.4号)」のセカンドインプレ。トラブル回数を発表。

先日よりライトゲームをメインにしておりまして、その際に巻いてたラインがクソだったのでシマノの「ピットブル4」に変えたわけですが、(先日の記事はコチラ)1ヶ月ほど経ちまして、何だ1ヶ月かよと思う人も居ると思うのですが

雨の日も風の日も使い倒して10数回は釣行済み

という事で程々に使ったのでセカンドインプレションです。

トラブル発生回数

とにかく激安でして、900円以下で買ったんですけどね

今の所PEライン起因でのトラブル発生回数は

「0」です。

素晴らしい結果ですね。

ここで言う「トラブル」とは以下をカウントしようと思っていました。

・高切れ

・ダマが出来る

・バックラッシュ

・などなど

特に今回、150M巻きを全てと「19ヴァンキッシュ」「17ストラディックCi4+」に巻いたので、多少のトラブルは起きるのでは、と思っていましたが、そんな心配を他所にトラブルは全く起きておりません。

根がかりによってラインを切ったのも1回だけなので、ほぼ短くなっていない状態なのですが、それでも特に問題はありませんね。

30cmほどのニベをぶっこ抜いても特に問題ありませんでしたので、引っ張り強度が低いという事もありません。

トラブルはありませんがコーティング落ちは気になる

まあ、、、これはどのラインでもそうなのですが、コーティング剤が落ちてガイドやラインローラーに付着するのはちょっと気にはなるポイントではあります。

洗えば落ちますけどね。

総じて今の所非常にオススメのライン

とにかく値段も安く、今の所全く問題無いことから、0.4号あたりをライトゲームに使うのは非常にオススメですね。

0.3号とかさらに細いラインがこの値段で出てくれると嬉しいのですが。

私は気に入ったので、既に予備を2個買ってしまいました・・。

次は半年後くらいに覚えていれば再度書いてみたいと思います。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする