根魚攻略に「エコギア ブレードスピン リーフブレード」。大物釣りに使えそう。

大型ロックフィッシュを狙うのに効果的なグッズをすっかり忘れていました。

それがこれ、「エコギア ブレードスピン リーフブレード」

僕も普段マイクロフリップにブレードを付けてやってたりしますが、とにかく「ブレード」はルアーフィッシングにおいてかなり効果的なものです。

人気になったルアーでも標準で付いてたりしますよね。

・コアマンのパワーブレード
・ブリーデンのメタルマル

これらはブレードをフックの邪魔にならないように工夫して開発され、釣果が話題になって爆発的に売れたルアーです。

ということでブレードは周囲の魚へのアピール力、活性の低い魚にやる気を出させるなど、釣れない時にとにかく効果的なチューンです。

で、ワームにもブレード付けてしまおう、というのがこのエコギア ブレードスピン リーフブレード。

Amazonで見る

楽天市場で見る

Yahooショッピングで見る

この動画で折本さんが使ってるのが、まさにブレードスピン リーフブレード。
ワームに螺旋状の金属部分がねじ込んでセット出来るようになっています。
ゴールドとシルバーは潮の濁りとかお好みで。

この動画、ワームを使って大型のオオモンハタ、キジハタ、最後にまさかの大物・・・という動画になっています。

ワームは集魚力があまり強くない、と言われてますので、このリーフブレードで寄せ、掛ける。

このパターン、大型ロックフィッシュ狙いに使えそうです。

もう少し控えめな「ラウンドブレード」というのもあります。

Amazonで見る

楽天市場で見る

Yahooショッピングで見る

使い方は同じ。より小さいベイトが居るような状態では、少し控えめなこちらのラウンドブレードのほうが調子が良い時もあるかもしれません。

というわけで今度買ってきて試してみようと思います!

タイトルとURLをコピーしました