3連休の2日が台風で潰れたので怒りのライトゲーム(2019/9/23)

台風です。嫌になりますね台風。あまりの天候の悪さにご立腹な私です。

まあ、、、台風が来ないと状況も変わらないという点もありデメリットばかりではないんですけれども

3連休のうち2日が台風でまともに釣りができないのが辛い

という事で、ようやく晴れた3日目にライトゲームに行ってきました。

1箇所目・・宮崎港水門付近

大淀川はド茶濁りなので諦め、宮崎港水門付近へ。

久々に晴れたので人が沢山居ますが・・・釣れている雰囲気は全くありません。

20投ほどルアーを投げてみましたが、多少のメッキのチェイスはあったものの数が極端に少ない。

水門が閉じているとこの付近は流れが無くなってしまうので釣れなくなります。

諦めて川の濁りの影響の無さそうな臨海公園へ。

2箇所目 みやざき臨海公園

ファミリー向けの釣り場なので大混雑か・・・?と思いきや意外と空いています。

という事でまずは定番の「ジグパラマイクロ スリム 7g」を投げていきますが・・・

全く反応なし。

この釣り場は足場が高いので、ミノーやシャッド系のものは角度がつきすぎて使いづらいため、定番の「尺ヘッド 5g」「ドリームダートエイト2インチ」という組み合わせを使います。

後から気づきましたが、

ロッド、リール、ワームが全部黒

という暗黒装備(笑)です。

黒のワームってそんなに無いんですよね。

そして暗黒装備にヒット

黒のワームはそんなに使ったことが無かったんですが、マイクロワインドであっさりヒット。

何で香川なのか分かりませんが、「香川ブラック」にヒットです。

香川ブラックで2匹程度釣った後、風が出てきたので6gの「ドリームダートヘッド」にチェンジ。

ワームはドリームダートヘッド専用の2.5インチサイズに変更。

足元までダートさせていると、引ったくるような強い引きで何かがヒット。

コトヒキでした。なんか久しぶりに釣りましたね。

風があるのでメタルジグを合間に投げるのですが、何故か全然アタリがありません。

普段はメタルジグが一番釣れるんですが・・。

と思っていたらようやくヒット。

しかし、ディノグリップがほとんど隠してしまう極小サイズ。。

さらに写真は撮ってませんが、「ハネエビ」でも2匹ゲット。

ワームのカラーは「オキアミグロー」でした。

この後もマイクロワインドでポツポツと釣れまして、合計8〜10匹ほどゲット。

最初の一匹が一番サイズがマシで20cmちょいくらい、他は20cmに満たないサイズばかりという状況でした。

しかしマイクロワインド楽しい・・・。ボウズなんて皆無だぜ・・。

初心者の方でもジグヘッド+ワームでダートさせる動きさえ出来れば簡単に釣れるのでお薦めです。

台風後で河川がド茶濁りの時は、影響のない場所で釣れば普通に釣れますね。

今回のタックル

・ロッド ブラックスター セカンドジェネレーション S78

暗黒装備の一つです。

ロッド自体が反発力のあるチューブラーなのでマイクロワインドで使いやすいロッドですね。

チニングなんかでも全然イケます。

・リール 19ヴァンキッシュ C2000SHG

ストラディックCi4+とたいして差がなかったら、さっさと売ってしまおうと思っていたんですが、

やはりフラッグシップモデルである

という感じがしてきました。19ヴァンキッシュに関しては今回「軽量さ」以外の派手な部分は無いんですが、その分実釣性能と言いますか、「道具としての完成度が非常に高い」という印象です。

使っていて存在を忘れるリール、つまり「道具によるストレスが無い」そんなリールです。

但し、メッキを釣るのにヴァンキッシュである必要は全くありません。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする