シマノ公式サイトにて「ツインパワーXD」「NEWセフィア CI4+」が正式発表!

NO IMAGE

つい昨日くらいに、SALTWATER紙に「ツインパワーXD」「NEWセフィア CI4+」といった新リールが載っている、という事に触れましたが、シマノ公式サイトでも発表がありました。

ツインパワーXD: http://fishing.shimano.co.jp/product/reel/4645
NEWセフィア CI4+: http://fishing.shimano.co.jp/product/reel/4650

やはり個人的に気になるのは「ツインパワーXD」なのですが、15ツインパワー、15ツインパワーSWが出てまだ2年経たないうちに、デザインを新たに新モデルが出るとは予想外でした。

公式サイトから説明を引用すると

過剰なほどの耐久性(XD=extreme durability)をキーワードにチューンされた、新たなるツインパワーが誕生!ショアジギング、磯やウェーディングでのシーバスゲーム、マイクロジギングといったシーンにおいて、信頼に足る耐久性を提供するのが命題。そのひとつは「ギア強度のアップ」。シマノならでは高精度加工技術により、以前のモデルのワンサイズ大型機種と並ぶ強度を確保。さらにラビリンス構造により強化された防水構造「Xプロテクト」により防水性アップを実現。カーボンクロスワッシャ採用によりドラグの耐久性も大幅アップ。これまでの常識を覆すほどタフさを備えた一台に仕上がっている。

元々ツインパワー自体は「タフさ」が売りのリールですので、別に今タフさをさらに追求したリールを出す必要あるの・・・・?
という感じがします。ノーマルとSWとの中間ほどの価格帯なので、SWに近しい剛性、なのに軽いというノーマルのツインパワーを強化したような感じに見えます。

今回発表されたのが、C3000HG、C3000XG、4000XG、C5000XGの4つの番手なので、説明にあるようにショアジギング・シーバス・マイクロジギング向けのモデルのようです。
なのでオフショアはこれまで通りSWを使ってね、ということなのでしょう。

ちなみに僕はめんどくさい時はオフショアでもノーマルのツインパワー4000XGを使ったりしますけど、別に今のところ何ら問題ありません。

重さ比較

ツインパワーXD

C3000HG・・・235g

C3000XG・・・235g

4000XG・・・290g

C5000XG・・・300g

ノーマル

C3000HG・・・245g

C3000XG・・・245g

4000XG・・・295g

(C5000XGという番手はノーマルには無し)

ということで、概ね5〜10g程度の軽量化のようです。

 

XDの特徴

15ツインパワーでもコアプロテクトによる防水性の向上が見られましたが、XDではさらに

「ラビリンス構造」という少し迷路のような隙間があることで、防水性を向上しているようです。

 

撥水処理&ラビリンス構造による防水構造。
ツインパワーXDに採用されるXプロテクトでは、より軽い回転性能が求められるため、専用に新たな防水構造を開発。回転軽さを損なうことのない非接触式にこだわり、新たな撥水処理に加え、水の浸入を抑えるラビリンス構造を複合することで、非接触でありながら、高い防水性能を実現しました。その回転軽さゆえ、ラインローラーへの採用も可能となり、ボディー部に加え、ラインローラーベアリングの塩ガミ耐久性も大幅に向上しています。

 

さらにヴァンキッシュ譲りのマグナムライトローターにより軽量かつ慣性が約14%低減、軽い巻き心地になってそうです。

というところではあるのですが

随所にパワーアップが見られるのですけど、、、なぜもう出すの?とう疑問が出てきますよね。ノーマルのツインパワーも本当に良いリールです。最近危うくC3000HGを買ってしまいそうになりました。セルテートと被るのでやめましたけど。

セルテートは軽い巻き心地、ツインパワーはしなやか・滑らかな巻き心地、とやはりメーカーの特徴が巻き心地に現れている気がしていて、ツインパワーは巻いていて非常に心地よいリールです。

強いて言えば、14ステラ同様に「ラインローラーの弱さ」がネット上でちらほら見る事はありますが、それ以外は悪い話というと・・・「デザイン」でしょうか。
僕は注油禁止を無視してラインローラーに注油を多少しているのもあるかもですが、今のところ何ら問題ありません。

現行ツインパワーのページを見ると、著名人を沢山使ってかなり力を入れた製品であると思うのですけど、もしかすると「予想より売れていない」という事で、底上げのための新モデルなのかもしれませんね。

デザインは確かにめちゃくちゃカッコイイとは言いませんが、ノーマルより改善されていて高級感は出ている気がします。

ということで僕が期待しているのは・・・ノーマルの存在感がもの凄く薄くなったので、C3000HGとか激安にならないかなー、ということです。まだ買う気なのかと(笑)

ノーマルでも十分だと思うけどなぁ。

こちらを参照ください。

シマノカテゴリの最新記事