釣り

「邪道エギ」に続けと言わんばかりのエサを括り付けるメタルジグ「ドラゴンベイト」

「邪道エギ」はご存知でしょうか?エギングする人なら知ってると思うんですけど、

キビナゴを針金で括り付けて使うエギ

なんですけど、「生餌」を使うことで完璧な匂いを発するわけで、エサとルアーのハイブリッドと言えば聞こえは良いですが

まさに邪道・・・・!

というエギなわけですよ。当然ながら実際よく釣れるらしいです。

そしてついに

満を持して登場した邪道メタルジグ「ドラゴンベイト」が発売となります。

解説するまでも無い特徴

いや、見たままなので解説する必要があるかは定かではないですが、特徴としてこちらの画像にありますように

出典:オーナーばり

ワイヤーが付属しているのと、ちゃんとワイヤーがジグに引っ掛かるようになっていて、キビナゴやサンマの切り身など、エサを括り付けても外れにくくなっています。

このあたりが普通のメタルジグだと引っ掛けるところが無いので、括り付けてもシャクるとズレたり外れるという事が起きますが、このドラゴンベイトだとそういった事は起きず、誘いも普通にこなす事が出来ます。

エサの強みは何と言っても「匂い」による集魚力ですが、どうしても手返しが悪くなったり、広範囲を探るのは得意ではありません。

このドラゴンベイトなら「メタルジグの手返し」「エサの集魚力」が一つになっているので、太刀魚の時合いを逃さない、という効果が期待できるのと、初心者でも効率よく釣れるというメリットが大きくあります。

基本的に120g〜なので太刀魚ジギング専用ですが、陸っぱり用の30gとかのやつがあると良いなぁと思いますね。

手軽にドラゴンサイズが狙いたい・・・!

という人にはこのドラゴンベイト、とても釣果アップに繋がる事が期待できますよ。

RSSで最新記事を読む

follow us in feedly

-釣り

Copyright© webinthelife , 2020 All Rights Reserved.