シマノのヒラメ用ロッド「NESSA(ネッサ)」に新シリーズ登場「NESSA XTUNE(ネッサ エクスチューン)」

シマノ

シマノの人気サーフロッド「ネッサ」に新シリーズ「ネッサ エクスチューン」登場です

私在住の宮崎市近辺というと、有名な釣り場は「サーフ」だったりするわけで、冬場になるとオオニベ・ヒラメ狙いの人でサーフが10M間隔で人が並ぶくらい混雑するわけですよ。

 

なのでサーフには全然行かないんですけどね私

 

だって早起きで勝てないんだもの・・ガチ勢が早起き&前日入りという情熱ぶりに勝てないという。

という冬場が最も賑わうサーフの釣りですが、今年の冬に活躍しそうなロッドシリーズがシマノより発表です。

出典:シマノ

 

先日「ネッサ リミテッド」というウルトラ高いロッドが出たことが記憶に新しいわけですが、

created by Rinker
シマノ(SHIMANO)
¥66,040 (2020/08/06 12:35:09時点 Amazon調べ-詳細)

リミテッドよりちょい下というランクなのに豪華装備、というロッドが「ネッサ エクスチューン」になりますので、特徴などをご紹介です。

 

 

ネッサ エクスチューンの特徴とスペック

出典:シマノ

先程「ネッサ リミテッド」よりちょい下、と書きましたけど、それでも定価58,000〜59,500円という、お高いロッドなんですこれ。

 

軽さと強さを高次元でバランスさせた、シマノ・サーフルアーロッドのハイスペックモデル。小型ミノーから、ヘビーウエイトジグまで1本でこなす汎用性の高さが特長で、複数本のロッドを持ち歩けないサーフゲームにおいて、大きなアドバンテージとなる幅広い対応力を追求しました。進化した基本構造、スパイラルXコアとハイパワーXを搭載することにより、キャストやファイト時におけるネジレを抑え込み、ブランクスがもつ本来の性能をフルに発揮することが可能になりました。不意に訪れるランカーサイズとのファイトでも、相手に主導権を与えないスピーディなファイトをサポートします。また、カーボンモノコックグリップを搭載することにより大幅な軽量化と高感度化を達成。シマノの最新技術を惜しむことなく投入することで獲得した粘りと強さで、アングラーに安心感を与える高性能サーフロッドが誕生しました。

ネッサ リミテッドに続き、カーボンモノコックグリップ搭載、という所がまず気になった所ですが、それ以外にネッサシリーズ初搭載となったのが、「スクリューロックジョイント」なんです。

 

イメージとしてはこれなんですが、

継ぎ目がある以上、ずっと使っているとどうしても継ぎ目が緩んだりしてキャスト時にすっぽ抜けた、という経験は誰しもあるのではないでしょうか。こちらの「スクリューロックジョイント」搭載のモデルの場合、図のようにひねる事でロッドが抜けにくくなり、一日投げても快適に釣りが出来る、穂先が飛んでいった、というようなトラブルが防止される機構です。これは良いですよね。他のシリーズにも搭載してほしい機構です。

その他にも

■スパイラルXコア
■ハイパワーX
■Xガイド エアロチタン(S104Mのみ)
■カーボンモノコックグリップ

などなど、、のシマノおなじみの技術が搭載。さらにネッサ エクスチューンのカーボンモノコックグリップは、持ちやすさも重視されてラバーコーティング仕様です。

カーボンモノコックグリップをラバーコーティングすると意味がないのでは・・と思う人もいると思いますが、極薄になってるので支障はない、という感じみたいですよ。

 

そしてスペック表はこちら。

今回は5モデルのラインナップとなっていて、自重がまだ未定なものの軽量に仕上がるのは期待して良さそうです。

サーフ用のロッドですが、飛距離が必要な大河川でのシーバスや、ライトショアジギングにも良さそうです。

 

そして今回親切な一覧表がこちら

この一覧も全部のロッドに付けて欲しい、と思う人もいるだろうな、というのがこちらです。

どのロッドにどのサイズのリールが合うか、という一覧表です。慣れてくると特に迷ったりはしないんですが、初心者のうちは特に考えず買ってしまって、後からバランスの悪さに気づく・・なんていう経験がある人も沢山いると思うのですが、こういった表をメーカー側が用意してくれる、というのは良いですよね。

ダイワの大玉さんのtwitterにこういった質問、結構よく見ますしね。

 

という今年の冬の本命ロッドと言っても良い「ネッサ エクスチューン」ですが、サーフに本気の人の狙い目ロッドではないかなと思いますね。

ちなみに私は買う予定はありません(笑)

 

まだ買うとしたら弟分のネッサCI4+くらいか・・。これならまだ買える範囲です。

 

あといきなり良いものを、というのに躊躇する私のような人はBBシリーズですかね。

created by Rinker
シマノ(SHIMANO)
¥23,814 (2020/08/06 12:35:11時点 Amazon調べ-詳細)

 

BBシリーズなら2万円を切るので買いやすいですね。

 

そろそろ予約も可能なようですよ。

 

 

 

狙っている方はお早めに。

タイトルとURLをコピーしました