変わった形状の「根掛かり回避」メタルバイブをAmazonで発見!これは使えそう。

普段はパチもんのルアーが多く並んでいるAmazonを見ていたら、、、

おや?これは・・?

と思うルアーがありました。それがこちらのメタルバイブ。

ロングノーズ形状のメタルバイブ

特徴的なのが一見して分かる、「ロングノーズ」搭載のルアー。

これは見たこと無い形状ですよ・・・!

ルアーとしては見たこと無いですが、これはあれですね。ゾウムシ。


出典:Wikipedia

そんなゾウムシ型メタルバイブですが、Amazonの紹介文を見ると

ラメコーティングされたボディがギラギラ反射を誘発。根がかりを軽減する長いノーズが沈み根を叩き、やる気のない魚もリアクションバイトで食わせます。
サーフのかけあがりに潜むひらめやマゴチ、磯・ゴロタ石周りを回遊する青物や大型根魚、ストラクチャー周りで息を潜めるブラックバスなどに有効です。
ノーズがバイブアクションを程よく抑制しますので、微波動を好むシーバスにも活用できます。

なるほど!という感じです。

釣りをしていて「根掛かりを外した瞬間に食った」「障害物に当たった後に食った」というのは誰しも経験があるのでは、と思います。

障害物に当てる、というのはかなり有効なテクニックで、何倍ものバイトを生むテクニックです。ただ根掛かりするとルアーのロストに繋がってしまいますので、なかなか躊躇する事ではあるのですけど、この「ロングノーズ」が回避してくれるので、意図的に障害物にぶつける事が出来そうです。

それに、、500円ちょいなので一般的なメタルバイブより安いですね・・・!

仕様

・15g 70mm

・20g 72mm

この2タイプのようです。一般的なメタルバイブの重さという感じですね。

大手メーカー製も「障害物対策」されているものが増えてます

障害物に当てる、というのは他のメーカーのルアーでも結構強化されてるポイントではないかなと。

・DUEL ハードコア ソリッドバイブ

「ボトムバンパー Patent」という機能が搭載されてます。

固い部分をボトムに当てることで、ルアーを守る&着底を分かりやすくするという機能ですね。

出典:DUEL

・インクス GOT’n vib(ゴッツンバイブ)

発売前なのでレオンさんのこちらのブログをどうぞ。

http://blog.livedoor.jp/takumikeikoyuya/archives/53237287.html

こちらもフロント部分が強化されているのと、ダブルフックで根掛かり軽減、わざと障害物に当ててください、というルアーですね。

しかし、パチもんのルアーが多い中、これはオリジナリティのあるルアーですね。

買ってみようかな・・・。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする