アジングロッド メジャークラフト クロスライド XRS-S752AJIを購入。

専らホームとしている宮崎港ではアジは釣れますが、ほぼサビキのみで、アジングで釣れたなんて話は全く聞いたことが無いわけです。

実際にサビキ以外でアジを釣ったことはありますが、どちらもジグサビキにてたまたま釣れただけ。

というわけでアジングには無縁であったわけですが、近頃ライトゲームにハマっていることもあり、より繊細なアタリを取るためにアジングロッドを購入してみました。

これまでチューブラーのロッドばかりだったので、今回はソリッドのものを・・と思い、何となくヤフオクへ。

そこで見つけたのがメジャークラフトのクロスライド 「XRS-S752AJI」

レビューを検索してみるも、、あまりレビューが無い。

いわゆる「パッツン系」のロッドであり、最近のアジングロッドより重めの100gほど、ということは分かった。

パッツン系は良しとしても、100gはちと重いな・・とか思っていたものの、なぜか指は入札ボタンを押し・・・自動延長されてない設定だったようで、ギリギリで入札したら落札してしまった。

というわけで実釣へ

ま、買ってしまったものはしょうがないかー、と思って、それが土曜日に到着。

日曜日の朝、早速実釣だということで最近通い詰めている夜明け前のちりめん工場前へ・・・

2016-03-19 05.50.36

前日の晩に雨が降り、金曜日に結構雨が振った濁りが取れておらず、、かなり状況は芳しくない。

先週まではカマスやメッキが釣れていたわけですが、、、鉄板のジグパラマイクロスリムに全くアタリが無い。

とりあえずXRS-S752AJIを使ってみた感じでは、もはやアジングロッドなのか?というくらいバット部分が固い。

ですがソリッドなので穂先は柔らかい、というロッド。

アジングロッドというよりライトゲーム全般に使えそうな感じで、またグリップ部分も結構高級感があってカッコイイ。

しかし釣果は厳しい

あとは魚が掛かった感じを得たいのだが・・・と思ったものの、全く釣れない。

ジグをあれこれ変えてもダメ、次に7gのメタルバイブを投げ・・・

メッキが追ってきた。だがしかし目の前でルアーをくわえて離すのが見えた(笑)

というわけでフッキングせず、結局魚が掛かった感じは分からず。それが日曜日。

これではロッドの調子が分からぬ・・・ということで今日も出陣。

濁りは幾分マシになっているが、、、あれほど鉄板だったジグパラマイクロスリムに全くアタリが無い。
グローピンク、グロー、カタクチ、レッドゴールド、とカラーチェンジするが全くダメ。

しょうがないので今日もメタルバイブを投げる。
BREADENのビースウェイ。

たまにコツっとアタリがある気がするが、、乗らない。
のでメーカーど忘れした600円くらいの別のメタルバイブを投げると・・・。

1188_1121210507911226_3770685004527205135_n

今日も28cmほどのカマスがヒット。
裏切らないな、、カマス。

そんでロッドの使い勝手なんですけど、魚が掛かったけどよくわからないので、もうちょっと釣果がある時に再度書こうと思います。

メタルバイブはフッキングしにくいですが、ガッツリ掛かっていたのでティップの柔らかさはそこそこあり、全般的に固いので個人的には非常に好みの仕上がりのロッドです。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする