シーバス 釣り 釣行記

連日のセイゴばっかり釣行、強風下ではこのルアー(2020/2/10)

この時期、セイゴしか釣れないので

別にセイゴを狙ってるわけでは無いんですが、ボイルする魚はかなり小さいサイズばかりなので、必然的にセイゴばっかり釣れてしまうわけです。

かといってレンジを下げても全く釣れない、という事でセイゴ釣りを楽しんでいます。

 

というわけで有給取って連日の釣行

場所は毎度のごとく大淀川のとあるポイントなわけですが、まずは夕マヅメで違うパターンが無いかなぁ、という事でDUELの「LGヘビーミノー」、FishArrowの「フラッシュ バイブヘッド5g」を投げ倒すも、一回フラッシュバイブヘッドのリフト&フォールにセイゴがヒットした程度で、ほかは全くアタリも無し。

 

created by Rinker
フィッシュアロー(Fish Arrow)
¥935 (2020/02/22 00:37:20時点 Amazon調べ-詳細)

 

とりあえず暗くなるのを待つことに。

 

橋の明暗がはっきりする時刻、爆風に・・・

前日の釣行も結構風は強かったのですが、前日を上回る強風。

おかげで2.5gしかないLGミノーが風で思いっきりラインが流され、なかなか思ったコースを通すのが難しい状況。

 

 

それでも明暗近くを何とか通すと、パシャっ!とアタックしてきますが、前日とは違い「フックに触れるようなコツっとしたアタリが無い」という感じで、かなりのショートバイト気味という感じです。これだと全然掛かる感じもしない。

 

という事であれこれルアーを変えるも、どうもアタックしてくるが掛からない。

 

最後に到達したのが、久々登場の「モアザン クロスウェイク75F-SSR」でした。

 

クロスウェイクは水面直下でもかなり大きくアクションするので、強風によりラインが流されたような状態でもルアーのアクションが出るので、フルキャストしてラインを張った状態でリールを巻かず、流していくと、、、

 

 

25cmくらいのセイゴをゲット。

とりあえず今日はこのパターンだな、という事で全く同じ釣り方でパタパタっと4匹ゲット。

 

 

ラインを張った状態で流すだけ、という釣り方ですが、この時期コレじゃないと釣果が出にくいんですよね・・。

という事で強風時に強いのがクロスウェイクの75。カラーはナイトゲームらしくチャートバックパール。

 

 

クロスウェイクはあまり飛ばないルアーですが、何故か75は比較的よく飛びます。

 

4匹ほど釣った所で急に全くボイルが無くなります。

 

あまりにも風が強いので、さっさと納竿としました。

 

クロスウェイク75のインプレ記事はコチラ。

ダイワの「モアザン クロスウェイク 75F-SSR」買ってきたのでインプレ。ハクパターンに強し。

 

 

 

RSSで最新記事を読む

follow us in feedly

-シーバス, 釣り, 釣行記

Copyright© webinthelife , 2020 All Rights Reserved.