日南釣り大会(惨敗)

日南釣り大会(惨敗)

日曜日に日南の有志にて企画された釣り大会に行ってきましたよ。

この日のために各種道具を揃えまして万全の体制で臨む。

さて当日、AM4:00に同僚Tさんと出発し、現地には5:30ごろ到着。
まさかの雨。。。

とりあえず主催者のKさんと合流。
参加される方々が集まってきて総勢30名ほど。

主催の方や関係者の人脈で、30名ほどなのに商品総額が30万円以上という、参加するだけでほぼ元が取れるという謎の事態に(笑)

sponcer

地元企業から釣具メーカーまで幅広く協賛頂きました。ありがとうございます。

さて参加者が揃ったところで、AM6:30ごろ出港。
まだ内湾なので波は無いが、、、

2015-11-08 06.43.17

結局この後は雨は降るわ風は強いわ、おかげで波被るわ、波そこそこ高いわ、という悪コンディション。

とりあえず主催者Kさんの初心者船に乗せてもらって、最初のポイント。

ここは私も大人ですので、協賛のジャッカルさんのアンチョビメタル レッドゴールドストライプ130gを使って早速始めます。
基本私はゴールドカラーを主体にやりますので、まずはスライドアクションを頼りに太刀魚でも釣れないかなー、と思って開始。

今回は魚の全長×重さで優勝を決めるとのことなので、太刀魚はなかなか有利だったりするのです。

水深40メートルほど、というKさんの助言に従い、底まで落として中層までシャクリ、また落とす、を繰り返すこと3回目くらいで、、、、

hirame_n

40cmほどのガンゾウビラメをGET。
ファーストヒット来たか!?と思ってましたが、今回LINEで各船は連絡取り合ってまして、残念ながら3番目。
(フライングしてる船もありましたけど・・・・笑)

ちなみにジャッカルさんへのアピールのためにジグも写るようにしようと思ってたのをすっかり忘れてて、全くわかりません。

とりあえずボウズ脱出で一安心したところで移動を繰り返す。

次の場所では船長Kさんが35cmほどの真鯛、同乗の女性参加者が巨大エソ、ガンゾウビラメを釣る。

しかし波が高くなり、風も強くなり、、、次々と同乗者が船酔い(笑)
ここで1名リタイア。

しかしここまで何度も船を経験している私はもはや船酔いしなくなっており、全く平気なのですが波をかぶって全身ずぶ濡れ、且つ全然アタリが無い状況が続く。

そんな中、船長Kさんが遂に青物を鯛ラバでゲット。

2015-11-08 09.15.13

47cmのネリゴ。それでも今日はサゴシくらいしか周りの船からも釣果が聞かれないところなので見事なネリゴ。

30名いると随時LINEにサゴシ、カサゴ、オオモンハタ、真鯛、といった魚がメインで流れてくるものの、全体的には結構渋い感じ。

途中から全くアタリが無く、、タイムアップ2時間前に、鯛ラバに遂にガツンとアタリが来る。
鯛ラバは合わせてはいけないのでゆっくり・・・外れた、いや付いてる!・・・外れた。。。。

ということで結局バラシ。かなりガツンと来たので青物だった気がするので合わせてしまえば良かったと後悔。

そんなところで船長Kさんと自分以外が船酔いでダウンし、タイムアップ。
残念ながらガンゾウビラメ1匹と渋い釣果でした。

優勝は73cmのサワラ。
優勝された方もサワラで優勝で何かすみません、みたいな感じでしたが、ルールですのでお見事な優勝でした。

最後は主催のDaisy’s Barで懇親会。
参加賞でも既に3000円以上の商品が入っている(笑)

なかなか日南の釣り人と交流する機会がありませんでしたが、どこにでも釣りキチは居るもんだ、という感じで皆さん毎週船だしてますよ!みたいな人だらけでした。

次回は4月開催予定、とのことなのでまた是非参加しようと思います。

尚、結局酔っ払ってベイトタックル無いとダメだわ、とか思ってしまって、お気に入りに入れてたものをつい酔った勢いで購入。

明後日到着しますが、さすがにやり過ぎた気がしてなりません。

前からこれにしよう、と思ってたテイルウォーク エラン ワイドパワープラス。

あと、まだまだナチュラムで半額のテイルウォーク ソルティシェイプのベイトモデル。

やっぱねー、鯛ラバはベイトタックルじゃないと!