シマノの最高峰スピニングリール「ステラ」に追加番手が登場!(C2500SXG、C3000SDH、C5000HG)

シマノの最高峰スピニングリール「ステラ」に追加番手が登場!(C2500SXG、C3000SDH、C5000HG)

 

さて毎日のように新製品が発表されているシマノより、最高峰スピニングリール「ステラ」の追加番手が3機種発表です。

ちなみに私がメインで使用してるのは3000MHGですね。

 

 

最近はベイトタックルを使っている事が多いのですが、スピニングを使うときはほぼステラかセオリーを使ってるのが最近です。

購入から1年近くは経つのでは、と思いますが、ズッコケてハンドルが曲がるというアクシデントはあったものの、それ以外はそこまでダメージも無く快適に使えています。

 

 

追加番手のスペック

 

今回追加されたのは

 

・C2500SXG

・C3000SDH

・C5000HG

 

の3機種です。

 

[追加]とあるのが今回の番手ですね。

出典:シマノ

 

もともと「C2500SHG」という番手はありまして、それがエクストラハイギアになったのが今回の「C2500SXG」なわけで、巻取り量が81cm→86cmにアップしています。

それ以外は特に変わったところは無さそうなので、正直「XG人気?」くらいでしか出る理由がピンと来ないのが本音です。

 

「C3000SDH」に関しては、もともと「C3000SDHHG」という番手があり、こちらがハイギアモデル(巻取り量89cm)になるので、巻取り量78cmのモデルがあるのはまだ納得いく感じはあります。

 

で、最後の「C5000HG」については、これまで「C5000XG」というXGしかなかったものにHGモデルが追加された、という感じなのですが、ショアジギングでは「回収の速さ」という要素が結構重要だったりするので、これまでXGモデルがあったわけですが、今回はもう少しギア比を落としてでも、巻きパワーがあるHGモデルがリリースされた、という事なのかなと思います。(XGはバイブレーションとか使うのがちょっとしんどい時もある)

 

 

発売時期

2019/6なのでもうすぐ出る感じですね。

 

 

 

まあ、私は今3000MHGで十分なので、買うことは無いと思うのですが

 

「いつかは、ステラ」

 

と、思っている人、「C5000HG」なんてショアジギングには良いんじゃないですかね。

 

 

シマノカテゴリの最新記事