テイルウォークのベイトタックル(ロッド、リール)を購入

先日の釣り大会にてガンゾウビラメ1匹・・・という微妙な釣果だったのもあるのですが、やはりオフショアにはベイトタックルだよね!という気がしましたので、前から目をつけていたタックルを揃えました。

・ロッド

テイルウォーク ソルティーシェイプ ライト ジギングC66/120

ナチュラムで半額だったので購入。先日買ったS63/150に比べると最大130gまでのジグなので若干軽いものまでしか扱えませんが、そんなに深場でやるわけではないので必要十分と判断。
ソルパラに比べると固いので、反発力を生かしてジグを動かすのは非常に楽でした。なのでベイトもこちらを購入。まだ半額ですね。

・リール

テイルウォーク エラン ワイドパワープラス

僕は左ハンドルが好きなので(ベイトリール使ったことないけど)、左ハンドルモデルを購入。

最大ドラグ12kg、3号のPEが260m巻ける、ということで必要十分であろうということでこちらにしてみた。
値段の割には良い、という評判だったので、実釣が楽しみ。

やはりスピニングでは鯛ラバなどは限界があり、もう一つ下のエラン ワイドパワーでも良かったのですが、軽くキャストするシーンも考えてワイドパワープラスにしてみたんですけど、どうせスピニングタックル持っていくので、ワイドパワーでもベアリング数が少ないとかの程度の話なので、ワイドパワーでも問題ないんじゃないかな、という気はしています。

しかしオフショア釣行予定が全く無いので、買ったもののいつ使えるだろうか・・・・。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする