釣行記をサボったのでまとめて大淀川チニング(2021/3/23〜27)【2021年3月釣行】

チニング

釣行記って超不人気記事なんですけどね

そもそも釣行記って近所の人と言うか、釣行エリアが被っている人じゃないと参考にならない事が多いので、超不人気コンテンツなわけですよ。なのに何で書いてるのかと言いますと、完全に自分のためなのです。この時期って何が釣れてたっけな、というのを振り返るためなのです。

という事でサボって書いてなかったんですが、記録用に記載していきます。

 

3/23 ナイトゲーム

困ったことに全くどうやって釣ったか覚えていないのですが、ちっさいキビレを釣ったようです(笑)

時刻は21:20頃ですね。若潮のちょい上げのタイミング。

 

 

3/24 ナイトゲーム

この日は割と覚えておりまして・・というのも珍しいゲストが釣れたから。

それがコイツ。

ハゼにしては結構良い型なんですよね。普通夏以降がシーズンなんで、この時期初めて釣ったかもしれません。

そしてこの日は珍しくスイングインパクトを使用。

 

created by Rinker
ケイテック(KEITECH)
¥572 (2021/04/19 00:42:55時点 Amazon調べ-詳細)

 

スイングインパクトは各地で釣れると人気なものの、フグに齧られると一発でシャッドテール部分が無くなるので私はあまり使用しませんね。

で、案の定速攻で齧られてしまい、いつものクレイジーフラッパーに変更。

 

 

足元の際をネチネチ攻めていると・・・コツコツっとヒット。流れが効いている、というより流れがキツイ日は足元に反応が良いのでは、と最近思っています。

40cmくらいの真チヌ。最近キビレとあまり変わらない頻度で釣れます。

最後にこれも足元の際、少し掘れている所を狙って小キビレをゲット。

 

3/25 ナイトゲーム

これもクレイジーフラッパーの足元ネチネチ戦法でゲットの真チヌ。

 

3/27 デイゲーム

この日は恐ろしいほどフグの活性が高く、油断するとすぐにワームがボロボロに・・。

なんとか交わしつつ1枚のちっさいキビレをゲット。これもクレイジーフラッパー。

この日は結局フグをかわし切れず終了。

 

3/29 ナイトゲーム

相変わらず足元にしか反応が無い。そういうシーズンなのか、はたまた流れが効いている日はそういうモノなのか・・。

これは久々登場のチャンクローでゲット。

 

 

チャンクローでも十分に釣れますし、1日6枚以上釣った日は大抵チャンクローだったりします。

この1匹以降は後が続かず終了。

 

と、さすがに内容が薄すぎるので、まとめ

上に何度か書きましたが、「足元ヒット」がかなり多い週でした。これもただ足元というわけじゃなく、「ナイトゲーム」であること、「流れが効いている」日であること、が足元狙いの条件な気がします。

アクションはボトムバンプ。チョン、チョン、チョン、と3回程度跳ねさせてステイ、というアクションで食ってきます。

反応が無ければ移動、の繰り返しですね。

 

使用タックル

・ロッド オリムピック シルベラード プロトタイプ 20GSILPS-792M

大遠投用に買った、オリムピックのシルベラード プロトタイプ。スピニングモデルです。

最初届いた時は固いかなぁ、と思って遠投先で掛けられるロッドのつもりだったんですが、意外にも足元のヒットもちゃんと掛けられます。感度も非常に良く、今一番使用しているロッド。

 

・リール シマノ ヴァンフォード C3000XG

21カルディアや21アルテグラが発売されましたが・・・私イチオシなのが20ヴァンフォード。

多少の価格差ならヴァンフォード買ったほうが幸せになれるのでは・・とすら思います。とにかく巻き出しの軽さは抜群です。

 

なんとか3月で24枚キャッチして、2021年60枚到達・・と行きたかったんですが、ちょっと難しそうです(只今57枚)

 

タイトルとURLをコピーしました