血迷ってベイトシーバスを始めた結果のオススメリール。ダイワ「タトゥーラ SV TW」のインプレ。

今年はマジでシーバスが釣れません。

昨日、ようやく30cmのセイゴを釣ったくらいで、とにかく居るのがセイゴのみ。

50UPなんて全く居ないのでは、というレベルです。

という、煮え切らない釣行を繰り返した結果「釣果じゃなく釣行を楽しむ」という事に切り替えまして、結果手を出したのが

ベイトシーバス

という、泥沼に敢えて踏み込んでみました。

何度か書いているように、僕は「ベイトはオフショア以外ではほぼ使ったことがない」というド素人です。

正直オフショアですと、落として巻くだけなので誰でも出来るんですが、キャストするとなると、初心者には敷居が高いのは今でも変わらぬ事実ではないかと思うのです。

特に僕のような「スピニングばっかり使っていた」人はどうしても「スピニング投げ」をしてしまうので、ベイトは鬼門です。

というわけで、実はもういくつかベイトタックルを買ってしまったのですが、まだイマイチ分かっていない時点でインプレを書いてもしょうがないので、ド素人でも扱いやすいリールである、「タトゥーラSV TW」のインプレを書いてみます。

タトゥーラSV TWのおさらい

出展:ダイワ

既に発売から1年半以上経っているので今更感はあるのですが、このリールですね

マジでバックラッシュしにくい

というリールです。いや、正直バックラッシュさせようと思えば簡単に出来るんですが、させないようにすれば全然バックラッシュしません。

搭載されている主な技術が

・TWS

・SVコンセプト

といったところなのですが、この2つと33mmスプール、マグネットブレーキにより全然バックラッシュをしない設定が可能です。

ブレーキをキツめにすれば、ノーサミングでもバックラッシュしません。

それにこの高級感が良いですね。定価が25000円くらいなんですが、実売1万円台後半で買えると思うと、18フリームスのようなコスパの良さが2017に既にベイトリールで実現されていた気分になります。

ちなみにスペックはこんな感じ。

ローギアな6.3、オールマイティーな7.3、ハイギアの8.1というギア比、それとハンドルが左右それぞれラインナップされてます。

投げてみた

ほぼバックラッシュしないリールであるタトゥーラSV TWなんですが、弱点があります。

飛距離が出ない

これですね。スピニングに比べると10〜20%ほど飛距離は落ちてる気がします。

大河川でシーバスを狙う時に飛距離が出ないのは致命的なんですが、この際それは忘れましょう。

ちなみに僕のようなベイト初心者にありがちなのが

1.飛距離が出ないと感じる

2.飛距離を伸ばそうとブレーキ緩める

3.バックラする

という事を繰り返すわけですが、そもそもスピニングに飛距離で勝とうというのは早々に諦めたほうが良いです。(動画で飛距離が出ているものは、オモリを投げてたりして、ルアーを投げていなかったりするので、空気抵抗も少ないものなので、あまり参考にはならない部分もあるので注意ですね。)

飛距離は出ませんが、非常に巻き心地も良好だと思います。

ダイワの乾いた軽さというより、しっとりした巻き心地ですね。

特に今回一緒に「ラテオ 97MB」も買ったんですが、さすがダイワ同士という事で非常に握りやすい。

スピニングはぶっちゃけダイワ×シマノといった組み合わせでも別に問題ないんですが、ベイトはメーカー揃えたほうがしっくり来る気がします。

80mmハンドルも短いかと思いましたが、意外とそうでもなく使いやすいです。

80mmがヤダって人はこういう格安ハンドルもありますね。

とりあえず僕は80mmでも特に問題ない気がしています。

飛距離が出ないと書きましたが、某DCリールに比べると、やはり後半の伸びが無いので確かに飛距離は出ない感じはします。

ただ、とにかくトラブルが少ないリールに仕上がっていて、これからベイトを始めようと思ってる人には非常にオススメなリールですね。

ちなみにDCより確実にSVのほうがバックラッシュしないです。

なんとなくDCってバックラッシュしにくいイメージですが、SVのほうが確実にトラブルレスだと思います。ただその分DCのほうが飛距離が出る気がしますね。

僕のようにド素人が始める場合、バックラッシュですぐ心が折れるわけですが、タトゥーラSV TW であれば、バックラッシュが少ないので非常に助かります。

ちなみに買ったのは一番ハイギアの8.1Lです。一巻き81cmの左巻きですね。

右巻きの方はコチラです。

僕はスピニングをずっと左巻きを使ってるので、ベイトも左です。

しかしこれだけトラブルが少なくなると、最初からタトゥーラ買っておけば良かった・・・と思いますね。

ちなみにですが全くトラブルが無いわけではありません。あくまで「少ない」というレベルなので、スピニングに比べるとトラブルは多いです。ステラなんて一度もトラブルが起きたことが無いレベルです。

え?シーバスの釣果?

ベイトは投げてるのが楽しいので、野暮な事は忘れましょう。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする