こういうので良いんですよ、と思ったPROXのライブバケツ「ロッドホルダーシースルーライブバケツ」

ツール・小物

PROXの良い感じの新製品をご紹介

オンラインでのフィッシングショーOSAKAがありましたので、幾つか気になる商品をご紹介するシリーズ開始。

ということで第一弾は、、、いきなりの「小物類」となりますが、PROXの「ロッドホルダーシースルーライブバケツ」をご紹介です。

 

出典:PROX

 

まあ商品名で既にほぼ分かってしまうわけですが、これ何が良いのかと言うと

 

ロッドホルダー付き

 

これなんですよ。最近シースルーになったライブバケツは幾つか発売されていて、格安なものもあるんですが、「ロッドホルダー」が付属している、というのが他に無い部分なのです。

 

出典:PROX

装着例はこんな感じです。

 

なんでそんなロッドホルダーを気にするのかと言いますと

私1年の大半はシーバスかチニング、夏〜1月頭までメッキ、という3魚種を主に狙っているわけなんですけど

 

できれば専用ロッドを使いたい

 

わけなんです。シーバスはシーバスロッド、チニングはチニング用ロッドを使いたいわけです。

ただ2本持っていくのが面倒、置いておくのも不用心だ、という事でロッドを2本持ち運ぶ必要があるんですが、バッカンにロッドホルダーが付いている、タックルボックスにロッドホルダーが付いている、という製品だと、正直「邪魔」なんですよね。

かといって地面に置いておくと、結構散歩の方もいらっしゃるので確実に踏まれるな・・という感じなのです。

 

で、今回の「ロッドホルダーシースルーライブバケツ」だとですね、残念ながらロッドホルダーのために畳んだりは出来無さそうですけど、軽い、壊れない、コンパクト、手が洗える魚を生かせる、という様々なメリットがあるわけです。

さらに定価が2,200円とかなり安価。

 

本来は小物釣り用の製品ではありますが、ロッドの持ち運び用に良さそうです。

 

 

タイトルとURLをコピーしました