宮崎港で太刀魚ワインド(ボウズ)(2015/8/16)

盆休みは全て釣行してやろうと思っています。

さて本日は宮崎港で太刀魚ワインドをやってきました。

先日買ったソルパラワインドモデル SPS-862MWもだいぶ慣れてきて、後は太刀魚を釣るだけ。

宮崎港へ

今日はPEエボリューション PE-962M、SPS-862MWの2本を持参。
夕方に宮崎港に着き、暗くなるまではジグパラの30g、ゼブラグローをPEエボリューションで投げる。

はい、アタリ無し。

アタリは無いけれども、PEエボリューションはやはり個人的に使いやすい。お買い得だった。

というわけで暗くなったらワインド、ワインドで当たらなかったら昨晩あちこちでボイルしてたシーバスを狙ってやろうという魂胆で
場所を太刀魚実績のあるポイントに移動。

着いたら、夜だというのにファミリーが沢山。さすがお盆休み。

ワインド開始

しょうがないので空いているところでワインド開始。
ふと面倒くさかったのでPEエボリューションでワインドを始めてみたが、先に専用ロッドを使ってしまったが故に、やりにくくてしょうがない。

やはりシーバスロッドは重く、やりにくい。

ので結局ソルパラSPS-862MWにチェンジ。
扱いやすさが雲泥の差がある。
さすが専用ロッド、と思わされた。

よくエギングロッドを他の釣りに代用、とありますが、マイナーというのは承知でいくと、ワインドロッドも結構他の釣りに使えるんじゃないかなー、という気がしている。

で、魚というのはこれまた不思議なもので、本日は一切シーバスのボイルは無し。
そして太刀魚の気配もなし。
アタリも全くなし。というわけでシャクリすぎて手首を痛めそうな気がしたので帰宅。

よくよく考えてみると、宮崎港でワインドやってる人をほぼ見たことが無い。

宮崎ではワインドでは釣れないのだろうか・・。

さてソルパラのワインドモデルですが、決して悪くは無いんですが、やはりガイドが安物なので、本格的にワインドするならクロステージのワインドモデルか、スカイロードのワインドモデルが良いのではないかと思います。

メジャークラフトの竿、折れると聞きますが全く折れたことはないので、もし折れたらスカイロードにしようと思っています。

メジャークラフト(Major Craft) ロッド ソルパラワインドモデル ソルパラワインドモデル SPS-862MW
メジャークラフト(Major Craft) (2014-02-03)
売り上げランキング: 42,423

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする