久々にちょっとまともなサイズの魚@大淀川(2019/6/1)

久々にちょっとまともなサイズの魚@大淀川(2019/6/1)

 

最近釣行記を書いていない理由がありまして

 

理由は全く釣れないから

 

私がボウズを没にするYoutuberだったら餓死してますね。

 

という事で梅雨入り直後の大淀川へ。

 

狙いはシーバス

そろそろシーバス釣れても良いでしょ、っていうことで満潮付近を狙って釣行です。

使うルアーは、、、もう困ったらこれしかない。

 

コアマン VJ-22 いきなりの最終兵器。

 

そろそろベイトのサイズも大きくなってきてるんじゃない?ということで、遠投性能に優れたVJ-22を投入します。

 

4投目でヒット

とりあえず橋脚が作る流れのヨレを狙ってキャスト。

 

着底 → ボトムを取る → 10回くらい巻く → また着底させる

 

というのがベタなパターンなので、まずはこれで始めます。

1投目はPEラインを水に馴染ませるための捨てキャスト、2投目から少し強めにキャスト、という感じでやるとトラブルが減ります。

 

ということで3投目からフルキャストするわけですが、3投目は何も無し。

 

少し方向を変えてフルキャストし、着底、10回巻く、着底・・・

 

ゴンゴン!

と何かがルアーにアタック。最近あまりに釣れていなかったので油断してましたが、追いアワセを入れて十分にフッキングさせます。

 

ベイトリールはやはりドラグがスピニングに比べると微妙、という感じがするので、掛かった後に少し弱めにセットします。後はゴリ巻き。

 

しかし寄せてきても全くエラ洗いをしない・・マゴチか何かかな?と思ったがシルエットはシーバスっぽい。

 

無事ネットインしてみると・・・君か・・・。

 

 

とても魚体のキレイなニベ。

30cmくらいのサイズが多いのですが、珍しく40UPというサイズ。

 

釣れた場所は河口から4kmくらいはあるんですが、結構登ってくるようですね。

 

しかしその後全く反応が無く終了。

久々にちょっとまともなサイズの魚を釣ったので良しとします・・・。

 

 

今回のタックル

引き続きベイトタックルをデイゲームでは使っておりますよ。

 

・ロッド ヤマガブランクス バリスティック 810ML リバーカスタム

 

ラテオ97MBかこのバリスティックがメインのロッドになっています。

とても扱いやすい、素直なロッド。

本当はMLクラスのロングロッドが欲しいのですが、19ディアルーナくらいしかお手頃なやつがない・・・。

 

 

・リール スティーズ SV TW 1012SV-XHL

 

とりあえず所持しているベイトリールで一番気に入っているのが「スティーズ SV TW」です。

だいぶベイトリールのキャストも慣れてきたんですが、驚くのが「下手するとスピニングより飛んでいる」というくらいの抜群の飛距離が出ます。

XHなのでバイブレーション引くのはちと疲れますが、VJとかの引き抵抗の弱いルアーなら全然問題ありません。

タトゥーラSV TWはほどほどにしか飛距離が出なかったのですが、なぜかスティーズはメチャクチャ飛ぶんですよね・・。素晴らしいリール。
 

 

シーバスカテゴリの最新記事