たまには遠征・・といっても宮崎県から出ずに県北エリアでチニング(2022/5/8)【2022年5月釣行】

チニング

結局GWは宮崎から出ず、でしたが

既に私3回ワクチン接種済みでして、そもそも熱なんて出ない人なんですけど、ファイザー→ファイザー→モデルナというキツイという噂のコンボを決めてみたら案の定熱が出ました。会社休まずに治りましたけど。

という万全の体制でGWを迎えたにも関わらず、なんか面倒くさいなぁと思って結局県外には出ず。

そんな感じでダラダラ過ごしていたらGWも最終日を迎えてしまい、これはいかん、という事でたまには宮崎県北エリアにプチ遠征です。

 

ちなみに個人的な見解ですが、宮崎県の魚影について言うならば

 

宮崎県北 > 宮崎県南 >>>> 宮崎県央(ワタクシ在住)

 

こういうくらいの差があります。県央エリアはサーフだらけなので、オオニベやヒラメといった魚は居ますけど、他の魚の魚影は非常に薄いエリアでもあります。

というエリアで培った腕を持って県北エリアへの釣行です。

 

といっても全然ポイントを知らないわけで

目指したのは延岡市なんですが、片道で約2時間ちょいかかります。

そんな距離なので当然ながらそれほど行ったこともなく、ポイントが全くの不明です。

そして朝早く出れば良いのにダラダラしてから出たんで、なんとなくポイントを探して転々としてたら、結局まともに釣りを開始したのが13:00頃という体たらく。

 

とりあえずはチニングを始めてみます。

 

初場所でよく分からないんで、永遠のトップバッターであるクレイジーフラッパーをセット。

 

するとあっさり3投目でキャッチ。

しかし非常に足場が悪い場所で始めてしまったので、アタリはちょこちょこあるものの釣るのが辛いので早々に移動。

 

上流に行ってみるも水が全く無いので結局またこの場所の近くに戻ってきます。これでまた時間ロス。

 

再びチニングで狙ってみると・・・。

サイズは小さいのですが、結構な頻度でアタリがあります。14:00~16:00なんて最も釣れない時間帯だというのに。

飽きない程度にアタリが続きます。

さらにピンボケしたけどマゴチもヒット。

しかもこの場所、シーバスが隠れそうなストラクチャーも多く、非常にいい感じの場所です。

が、なかなか良いベイトのパックロッドというのが無いんで今回はスピニングタックルのみで挑んだため、チニングに徹します。

初場所で2~3時間程度の時間でキビレ4枚とマゴチ1キャッチ、というのはなかなか私にしては良いペースでした。

釣り方はいわゆるボトムバンプのみ。

 

往復約5時間かかるのが辛いので、次回は泊りがけで来てみようかなぁ、というのと、シーバスも狙ってみようかと思いました。

 

今回のタックル

・ロッド ゼスタ ランウェイSLS S90 モバイルロングシューター

バイクで行ったのでパックロッドです。このロッド、チニングに向いてるかというと「出来なくはない」というレベルではありまして、向いてるという程でもないんですが、まあちゃんとアタリは取れるんでいいかなと。本当は違うターゲットも狙ってたんでこれを持っていきました。

 ・リール 17セオリー 2510PE-H

遠征用に雑に扱ってもいいや、ということで過去によく使ってたセオリーをチョイス。

普段ヴァンキッシュを使ってるんで、巻き心地などは劣るのですが、全然普通に釣るには問題ないです。

 

 

と、これだけで終わると何とも読み応えが無いので

一つだけ場所のチョイスのアドバイスをするならば

 

あまりに河口は微妙

 

です。何でかってフグが大量に居るからです。

ちょっと上流に行ったほうがフグが減っていいですね。居ることは居るんですがワームを取られる頻度は激減します。

 

そういえば、遂にチニング専用フック「シルバーウルフ フック」が発売されてるようですよ。

これまでバス用のフックを使用しておりましたが、専用フックに私も変えようかなと思っております。

 

タイトルとURLをコピーしました