人生初のサゴシ釣ってきた@宮崎港(2014/9/23)

このところ宮崎では雨続きだったのですが、ひさびさに朝雨が降ってなかったので宮崎港に釣行してきました。

サゴシが沸いている情報を元に宮崎港へ

先週からサゴシが沸いている!という情報を元に、丁度この前買ったPEエボリューションを使ってみたかったこともあり、サゴシを釣りに早朝から行ってきました。
ちなみに釣りする人は知ってますが、サゴシというのはサワラの幼魚です。さかなへんに春の鰆ですね。
仕掛けは去年からずっとやっているジグサビキ。

オーナー(OWNER) 遠投ジグサビキ 11-5 S-3649
OWNER(オーナー) (2013-05-26)
売り上げランキング: 66,563

昔からサビキ仕掛けを投げるという釣り方はあったみたいですが、最近こういった専用の仕掛けが売ってまして、普通のサビキと違い、カゴやアミエビを買わずにジグを付けて投げ、シャクるだけという何ともイージーな釣り方ですが、そこそこいろんな魚が釣れます

パッケージに「サワラ」とあるのでサゴシも釣れるはず、って感じで、普段はカマス用の安いのを使ってるんですが、大物には切られるので最近はこっちを使っています。
ジグサビキ使ってると珍しいのか、釣りしてるおっちゃん達からよく仕掛けについて聞かれます。

何より良いところは、釣れる魚がカマスだったりサゴシだったりと、歯の鋭い魚用の仕掛けなので、ラインも太くなっており繰り返し使えます
なので根掛かりせずそこそこ水深のある防波堤とかで対象魚(カマス・サゴシ・アジ・サバなど)を釣ってるのであれば、かなりコスパが良いです。

これまでジグサビキでカマス・アジ・カサゴ・ヒメジ・オオモンハタ・エソ・セイゴなどが釣れています。
カマス、エソに関しては割と爆釣しますので、エソも意外と調理すればおいしいのでオススメの仕掛けです。

という事で実釣

というところで風も無く、海も台風前だというのに穏やか、という感じでしたが

DSC_0275

開始30分、一切アタリが無い・・・・
開始1時間、一切アタリが無い・・・・

ということはルアー釣りにおいては日常茶飯事なので、ジグのカラーを変えたりいろいろやってましたら

DSC_0276

ついにサゴシゲット!
さすが青物!よく引く!

と言いたいところですが、PEエボリューションの962Mというのはヒラスズキにも対応とか書いてあるので、40cmくらいの魚はあっさり寄せられます。
ジグサビキ自体もそこそこラインは太いのでぶっこ抜き!(というかタモ持ってない)

PEエボリューションの使用感

ちなみにPEエボリューションPE-962Mはライトショアジギング対応、とのことですが、
ライトショアジギング専用ロッドのSPS-962LSJに比べるとやっぱりシーバスロッドかな?という感じで多少柔らかい感じはします。
SPS-962LSJでもほとんどPEラインが絡んだりはしないのですが、さすがPE用に作られただけあって一度も絡んだりはしませんでした。

というところでこの1匹以外ちっともアタリが無いので、さらに2時間投げ続けたけど午後から雨らしいので早々に撤退。

人生初のサゴシゲットでした。

ちなみにジグは魚を寄せるために付けるわけで、今回初めてメジャークラフトのジグパラを使ったんですが
(普段はロストが怖くて200円以下の激安ジグしか使っていない)
なるほど評判通り塗装が全然剥げない。これはメリット。
他のジグと比べても、割と安い部類に入ると思うので結構良いジグだと思います。

メジャークラフト ジグパラshort30g JPS-30 #3 RED GOLD
メジャークラフト (2014-05-12)
売り上げランキング: 9,982

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする