ジャパンフィッシングショー2017に来たぜ!その3(1/22)

その2から続いて、翌日の1/22。フィッシングショー最終日です。
まずは寝坊からスタート。起きたら8:30だった。。。
まあ限定品とか買うわけじゃないので別に良いんですけどね・・・。

というわけで会場到着。AM10:00ごろ。

まずは昨日見れなかった「ツインパワーXD」を回しに行かねば・・ということでシマノブースへ。

ツインパワーXD

今日はそこまでツインパワーXD前が混んでなかったので、ようやく手に取った。

これですね・・正直言って「かなり巻き心地が良い」ですよ。
後でステラ回しましたけど、ステラより僕ツインパXDのほうが良く感じました。隣に置いてあったヴァンキッシュと変わらないです。剛性は遥かにツインパXDのほうが上だと思うのですけど。

ヴァンキッシュと同じローター使ってる、ということで性能アップしているのは分かるんですが、そして15ツインパワーも巻き心地はかなり良い方だと思うんですけどね、さらに巻きが軽くなっているんですよ。

C3000HGと、横にあったC3000XGを巻いたんですが、XGの「巻き始めの重さ」がなり解消されている気がします。つまりHGはさらに軽い、と。

そして、気になっている人が多いと思われる「ラインローラー」部分ですが、

こちらの図のように、分解メンテが「可能」となったようです!注油も「可」となっています。下の方にグリスが写ってますが、こちらが3月ごろ発売になるそうです。

ここは別記事で詳細書いてます。こちら。

Yahooショッピングでチェック

Amazonでチェック

楽天市場でチェック

ジャッカル

ちょうど人気Youtuberの「釣りよか」メンバーが秦拓馬さんの代わりに出演、ということで時間になったのでジャッカルブースに行ってみたが・・

僕の立ち位置が悪くてほとんど聞こえない・・・

ということで、youtubeでなく、生で「釣りよか」を見るのは新鮮ですが、ちょっと聞こえず。ただものすごい人気でしたね。

ちょうど最後に「釣りいろは」のトクさんが到着・・・終了後に写真攻めにあってました。なんか可哀想なくらい捕まってて、最後は釣りよかよーらいさんが現れてバックステージに救出してました(笑)

XESTA

僕ブラックスターSLS触りたかったんですけど、新製品ばかりで置いてませんでした。。。
でもXESTAのロッドってデザインかっこいいんですよね。

カタログを買ってきました。
今年はXESTAは新製品ラッシュで、カタログも豪華です。
XESTAといえば「黒」なイメージですが、カタログはライムグリーン。

カタログの画像ですが、ロッドがカッコイイ。

これはSlow Emotionの画像ですが、発売は今年中・・ということでまだ先のようです。

ロッド解説してもらいましたが、「使うロッドはカッコイイの使いたいじゃないですか!」という言葉が印象的すぎて、、、(笑)

今年はブラックスターのパックロッド、「ブラックスター モバイル」も出るそうで、飛行機の客室制限53cmを下回る仕舞寸法のロッドになっているようで、これも期待大です。

再びダイワ

ソルティガBJ(スピニング)を写真撮り忘れたので再びダイワブースへ。

この前も書きましたが、とにかくダイワの新リールって「ギアの精度が上がっているのが分かる」んですよ。
とにかく巻き心地がスムーズ。そのあたりはシマノリールの専売特許みたいな感じでしたが、ソルティガBJではもうその差が分かりません。
良いですよソルティガBJ。スピニングのほうが僕は良い気がしました。

見た目もカッコイイです。キャタリナのほうがカッコイイ気はしますが、巻きはソルティガの名は伊達じゃなく、ソルティガBJのほうが良いと思いました。

Yahooショッピングでチェック

Amazonでチェック

楽天市場でチェック

その並びにソルティガがありまして、ソルティガ自体は一昨年モデルチェンジしてますので、別に変わってないんですけど、ソルティガ解説してくれるダイワの方が、あれ、某動画に出てましたよね・・・?という方でした。
その動画では寝坊してソルティガを雑に地面に置いてた方です(笑)

その方がメチャクチャ面白い人で、その動画の話をしたら

「あれ本当に寝坊したんですよ!」
「釣りなんて釣れれば何でもいいんだよ!ソルティガでもステラでも道具でしょ?釣れりゃいいんだよ!」
「釣りはあくまで遊びですからね!遊び遊び!」
「狩りですよ!魚狩り!道具とかパーツがどうこうなんて面倒くさいからどうでもいいよ!釣れればいいよ!」

とか、ダイワの誇るフラッグシップモデルの前で何てことを・・・と思いましたが、面白かったのでダイワの人は好印象になりました(笑)

別のダイワの方も

「うちのリールはシャーシャー音するでしょ?」

とか昨日言われたので、ダイワの人はぶっちゃけるなー、という感じです。面白い人が多くて良いですよダイワ。

僕が宮崎から来た、という話をしたら、宮崎にもよく来られるそうで、宮崎の釣りについてちょっとおもしろ問題発言がありましたが、伏せておきます(笑)

再びシマノ

ちょうどシマノブースでは、辺見さんと松岡さんがツインパワーXDとオシアプラッガーの解説をされてました。
松岡さんと言えば宮崎が誇るスーパーアングラーですが、ものすごく良い人なんですよ。

解説が終わった後、少し宮崎話をさせてもらい、楽しい時間を過ごさせていただきました。

最近釣れない、という話をしたら、急に寒くなったので活性が全国的に落ちてるようで、松岡さんでも全く釣れてないそうです。良かった(笑)

松岡さんは僕の1つ後の飛行機で宮崎に帰られるそうで、それもなんか不思議な気分です。
15年前くらに探偵ナイトスクープに出てましたよね?という話を振るのを忘れたのが心残りです。生け簀のヒラマサ退治するやつね。

というところで、次に炎月。

炎月HG

まあ、僕PGタイプの炎月を持ってるんですけど、HGになっただけです(笑)

ぶっちゃけ、ライン巻いて負荷かけないと分からんですね・・・。

これも新グラップラーなんですけど、分からんです(笑)

負荷かけてみたいなぁ。

再び釣りよか

その後、再びジャッカルブースで、今度は急遽秦拓馬さんが出演。

腰を傷められているので座りながらですが、釣りよかメンバーとの絡みがかなり楽しかったです。

再びシマノ

その後も再びダイワ、シマノブースをうろうろして、シマノは今年低価格帯のリールを一新してきてるんですけど、ナスキー、サハラ、セドナ、アルテグラと触りましたが、、、

悪くない

いや、ツインパXDとかと比べると圧倒的に差はあるんですよ。巻いた心地で10人が10人どっちが高級かを当てられるであろうくらい差はあるのです。

なんですけど、別に高価格帯リールを使う必要、というのも、余程過酷な釣り(オフショアでのキャスティングとか大物狙いジギングとか)でなければ、別に絶対要るかと問われると、うーん、、、という感じなわけです。

今回、(全く同じではないけど)シマノがHAGANEコンセプトのリールを増やしてきたのも、世の中高級リールを使う人ばかりではないわけで、売れ筋の価格帯リールのパーツを共通化したり、剛性を高めてシェア拡大を狙っているのでは、という感じです。

実際ナスキーで十分なんですよね。僕の釣りのほとんどが(笑)

Yahooショッピングでチェック

Amazonでチェック

楽天市場でチェック

というわけで、他にもいろいろと回ったのですけど、概ねこんな感じで宮崎に帰りました。

そしてテンション上がった所で有給取ってたので釣りに行こうと思ったのですが、、、かなりの強風です(笑)

現実に引き戻された感が半端ない・・・。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする