メジャークラフト ルアー 釣り

さすがメジャクラ!コスパ良好のサーフ用スピンテールジグ「ジグパラ サーフ」ブレード付きでアピールも抜群。

以前から発表されてました、「ジグパラ サーフ」がいよいよ発売されました。

出典:メジャークラフト

何と言っても価格が安い!

 

解説動画

ヒロセマンによる解説動画が公開されてますよ。

後方重心によるぶっ飛び性能と、タダ巻きでも釣れるのが特徴。

ジグパラ サーフの特徴

公式から引用すると

フラットフィッシュがターゲット

ぶっ飛びミノーライク・メタルジグマゴチ、ヒラメなどのフラットフィッシュを狙い、サーフエリアでカッ飛ばしたい。でも、メタルジグより自然なアクションが欲しい・・・そんな時にこそ大活躍の「JIGPARA SURF」。

ただ巻きスイミングに磨きをかけ、浅場でもナチュラルに泳ぐミノーライク・メタルジグで離岸流を直撃してください。

抜群のフッキング率

下からのバイトを確実に獲るべく、トレブルフック2本の本格仕様。充分な太軸かつ先端が非常に鋭いフックを採用しており、大型ヒラメのバイトにも対応。

 

上の画像にもありますが

・塗装が強い

他のジグパラシリーズ同様、何層ものコーティングがあり塗装が剥げにくい加工済みです。

ボトムを取る事が多い釣りでは、岩などに当たって塗装が剥がれやすいですが、ジグパラシリーズなら安心ですね。

 

・ブレード付属でアピール抜群

今年のトレンドかなと思われる、サーフ用ルアーでのブレードが採用されてます。

 

・タダ巻きでもちゃんと泳ぐ

最近のヒロセマンの一押しの釣り方が「タダ巻き」だと思うのですが、こちらもちゃんとタダ巻きでしっかり泳ぐようになってますので、リフト&フォールの動作に疲れた時はタダ巻きで・・・という釣り方でちゃんと釣れそうです。

 

・何と言っても安い

この分野の超有名ルアーである、シマノの「スピンビーム」が1200円くらいする事を考えると、28gで700円ちょい、というかなりコスパの良好さが光るルアーですね。

さすがメジャークラフト!という価格設定です。

 

ジグパラ サーフのスペック

重量は以下があります。

・28g

・30g

・40g

ジグパラシリーズは「王道」なルアーですので、ちゃんと釣り場に合わせたセレクトが出来そうです。

さらにカラーもちゃんとベイトに合わせて9色用意。

・イワシ

・レッドゴールド

・ブルーピンク

・オレンジゴールド

・ヒラメゴールド

・ブルーキャンディ

・ピンクキャンディ

・クリアピンク

・シロギス

の9色展開で、ヒラメに強い赤金やピンク系も当然ラインナップされています。

 

 

ブレードが付いた事でメタルジグに反応しない活性の高いヒラメを狙い撃ち出来ますね。

ブレードのアピールが強すぎる時はブレードを取ってみたり・・という使い方も出来そうです。

ヒラメシーズンはまだですが、マゴチのシーズンでもありますので、今のうちに揃えておいて、シーズンが始まったときにはすぐ使えるようにしておきたいですね。

RSSで最新記事を読む

follow us in feedly

-メジャークラフト, ルアー, 釣り

Copyright© webinthelife , 2020 All Rights Reserved.