手袋が嫌いだけど、寒いのをどうしたものかという贅沢な人へ・・・。「フリーノット(FREE KNOT) FOURON(フォーオン)パームレスグローブ」「Abu Garcia(アブ・ガルシア) Abu ネオシェルハンドウォーマー」

僕手袋あんまり好きじゃないんですよ。特に釣りの時はほとんどしません。

感度が云々、とかいう以前にフックが引っ掛かったりして面倒なのです。
フックはカエシが付いていて取れませんので、引っ掛かったら取るのが大変です。

3フィンガーグローブくらいならまだマシなのですが、それでも邪魔なのですよ。

でもね、とっても寒いのです(笑)

うーん、、、と思っていたら、ふとこんな商品があることに気づきました。

・フリーノット(FREE KNOT) FOURON(フォーオン) パームレスグローブ

フリーノット(FREE KNOT) FOURON(フォーオン) パームレスグローブ

手の甲をガードするだけの手袋です(笑)

それだと指先が冷たいでしょ、というのは当たり前なのですが、手の甲だけでもガードされる&これだとフックが引っ掛かったりするストレスもほぼ無さそうな気がするのです。

しかもロッドは基本握っているので手のひらは別に寒くなくて、指先とかだけなわけですから、この際指先は諦めて手の甲だけでも暖かければ雲泥の差ではないかと思うのです。
当然手のひらはしっかりロッドを握っているわけで、感度重視の人も完璧です。

ナチュラムの紹介文を引用すると

●ロッド感度重視型、手甲防寒グローブ。表地には防風性に優れ水に強い素材。裏地には光電子(R)サーモライト(R)シープバック超厚手生地を取り付け保温性を高める。手首部分はネオプレン素材を使いフィット感を高め保温力を低下させない。手甲タイプで、手のひらは素手開口型で冬場の繊細な魚のあたりを逃さず、手の甲側は防風素材×光電子で放熱を防ぎ保温を高める感度重視グローブ。バス・エリア・へらぶな釣りに最適です。

なるほど、FREEKNOTのハイテク素材「光電子」を使っているのでなかなか良いお値段するわけですね。

ただ光電子はウェアを持っていませんが、かなり暖かいと聞くので、これはこれで有りかもしれません。

アブガルシアにも似た商品がありますが、こちらは手首までガードしてくれます。
さらに防風・防水のハイテク素材採用!

従来の素材に採用されていた “透湿防水フィルム” は、ウェア内側の圧力が発生してはじめて水蒸気がファブリックを透過していきますが、ネオ・シェルはウェア内側の圧力に関係なく空気を循環させることができます。つまり水蒸気の放出を促進させる「通気性」が高いということです。しかも10,000mm以上の耐水圧と99%の防風性も兼ね備えています。

なるほど、こちらは光電子ではないけど「ネオシェル」というハイテク素材で防風・防水、でも通気性のある素材になっていて、快適に使えそうです。

http://www.purefishing.jp/product/acc/neo-shell_handwarmer.html

Amazonでチェック

楽天市場でチェック

Yahooショッピングでチェック

僕のように手袋嫌い、という人は一度検討の余地ありそうですね。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする