20ルビアスFC LT2000S、初期不良からメンテに出して速攻戻るの一部始終

ダイワ

先日買った20ルビアスですが、珍しく初期不良個体を引いてしまいまして

あまり初期不良の個体に当たった事はないんですけど、先日購入しました「20ルビアス」なんですけど、初期不良の個体を引いてしまいました。

初期不良なら最初から気づくのでは・・というお話なのですが、今回面倒なことに「負荷を掛けたらゴリ感がある」という状態。

ライン巻く時に気づかなかったのか、と言いますと・・・ちょっと今回別リールから直接ラインを移したので、ちとガタガタする状態で巻き取ったため全然気づかなかった、という感じです。

で、初回初回仕様時はチニングに使ったんですが、直リグ仕掛けで挑んだ&ボウズだった、ということもあり、それほど抵抗のあるものを使わなかったので全く気づかず。2回目の使用の際に抵抗のあるルアーを使ってみると、明らかにレガリスには無いようなゴリ感があり、これはさっさと修理に出したほうが良い、と判断しまして速攻修理に出しました。

 

かめや釣具へ持参

近所にかめや釣具は2店舗あるんですが、宮崎店へ持ち込み。

基本的にはリール本体だけで良く、店員さんに症状を伝えてクレーム扱いで送ってもらう、という流れとなりました。

土曜日に持ち込んだのですが、配送の都合上月曜日に発送、ということらしいです。

 

で、恐ろしい速さで戻ってきた

月曜日に発送され、2週くらいはかかるかと思いきや・・・その週の土曜日にはもう戻ってきました。

配送に1〜2日かかると思うので、実質1日で組み直して戻ってきた、というスピード感ですね。早い。

 

が、残念ながら戻ってきた頃には超大型台風の雰囲気を感じる強風・・ということで実釣はまだなのですが、とにかく即戻ってきました。

確かに釣具はシーズン外してしまうと何で買ったのか・・・というクレームになるので、スピード感が大事なんでしょうね。

(私は予備機があるので別に急いでなかったんですけど)

結局使用による不具合では無かったので無償修理対応となりました。

 

という事で初期不良の修理に出すときには、もろもろ用意するといいです

今回気をつけたのが、「使用によるもの」という判断をされないように、不都合に気づいてから使用を取りやめてすぐに修理に出しまして、症状を伝えてクレーム扱いとしてもらいました。

その際、まだ納品書を残していたので、買った日付や発送された日付が分かるものも持参。

これによって「購入から1週間程度しか経っておらず、使用頻度も1〜2回」という所が分かるので、経年劣化や使用頻度によるものではない、というお話が通りやすくなります。

後はハンドルノブにベアリングを入れてましたが・・そこはそのまま。

 

今回それ以外は何もいじっていないのですが、もろもろいじってしまうと初期不良と扱われない可能性があるので、最初の数回はノーマル状態で使用することをオススメします。

 

created by Rinker
ダイワ(DAIWA)
¥27,160 (2020/09/23 01:39:02時点 Amazon調べ-詳細)

 

という事で恐ろしい早さで戻ってきた20ルビアスですが、初期不良に気づいたら、揉める前にまずは購入の証明になるものを持参したり、なるべく最初はいじらず修理に出す、というようなところを守っておくと、スムーズに行くと思います。

 

 

タイトルとURLをコピーしました