秋の宮崎港釣行(2015/10/3)ボウズではないけどかなり渋い。

秋になったので先日の太刀魚、友人とサゴシ釣り、とやっと釣れるようになってきた宮崎港ですが、再び太刀魚を狙いに同僚と行ってきました。

朝6時過ぎに宮崎港到着。
天気良し、風も強くない。コンディションはかなり良好。

まずは定番のジグサビキでジグはレッドゴールド→ブルーピンク→ゼブラグロー、と定番カラーを順に変えていくが・・・。

釣れない。
全くアタリもない。

遠くでチヌ師がチヌ釣ってるけど、それ以外は釣れてる気配がない。

当然同僚たちにも一切のアタリ無し。

うーむ、、ということでライトタックルでメッキでも釣るかー、と思ったものの、小さすぎて寄ってきても掛からない。

再びシーバスロッド(SFGS−86MH/P5)に持ち替えて今度はジグパラブレード(レッドゴールド)にて探っていく。

投げては5メートル移動。投げては5メートル移動、、、を繰り返し、遂にヒット!

結構引く!サゴシか!と思ったら20センチ超のメッキ。ちなみに宮崎ではエバと呼びますが僕はメッキと言ってます。

メッキ

活性上がってきたか!?と思ったもののその後は何も釣れず、眠いのでさっさと帰宅。

明日はオフショア!また青物狙いますよ!

しかし、実はメタルバイブを5〜6個持ってるのだけれども、初めて魚釣れた(苦笑)

というわけでジグパラブレードはオススメです。

いつの間にか35gもリリースされてたようで、こっちのほうが遠投出来そうですね。

セット買いだと安いですね。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする