やっと復調。秋の宮崎港スーパーライトショアジギング。五目達成(2016/11/19)

やっと復調。秋の宮崎港スーパーライトショアジギング。五目達成(2016/11/19)

魚が最も釣れる春と秋。
その秋だというのに釣れねえ・・・特にオフショア・・・。
という日々を過ごしておりました。今週はオフショアではなく宮崎港にていつものスーパーライトショアジギングです。

最近は日の出が6:45ごろなので、丁度その頃になるように到着。
昨晩雨が振ったため、気温も20度くらいで暖かく、そしてなぜか釣り人が少ない。

サゴシが回ってきているということなので、まずは定番ジグパラマイクロ ゼブラグロー 15g ノーマルタイプで始めます。
朝方の薄暗い時間帯はこのカラーが非常に効きますので、最初はこれが最近の定番。

割と河口に近いポイントが空いていたので、投げ始めて2投目・・・フォール中に違和感。
合わせてみると・・・乗った!

遠投してフォール中だったのでかなり遠くで掛かった。サゴシが居るはずなので、ラインを切られないように、テンションを緩めないようゴリ巻き、、少し引く時に泳がせる。

なかなかの引き。
サゴシは掛かったら向かってくる事が多いので、巻きが軽くなっても緩めずゴリゴリ巻きます。

ということで上がってきたのは丁度60cmほどのサゴシ。狙いの魚を二投目でゲット。

20161119sagoshi

幸先の良いスタート。

回ってきている時は即時投げたほうが良いので、即座に投げて数投・・・。

また何か掛かった!
今度は先程より引かないので、何だ・・・と思ったら指二本サイズの太刀魚のスレ掛かり。
これも遠投直後のフォール中にヒット。小さいのでリリース。

遠投するとたまにラインに魚が当たるので、どうやら遠くにベイトが居るような雰囲気です。
なので近くでワインドしてるおっちゃんには何もヒットしない模様。
こういう時はやはりメタルジグ。メタルジグばっかり投げてるけど。

その場所で20投ほどして、たまに魚が触った感じがするものの釣れなくなったので即時に移動。
といっても200メートルほど移動しただけで、フェリーが方向転換する際に砂が舞い上がり、底にブレイクが出来るポイントがかなり遠くにあるので、そこを狙ってフェリーが着岸する場所近辺への移動です。

 

とりあえずフルキャストして、着底したらチョンチョンと2、3シャクリを入れてフォール、数回やったらブレイクのある場所を抜けてしまうので、即座に回収。この繰り返しです。

今日はえらく人が少ないので、横にちょくちょく移動しながら繰り返していると、、何かヒット。
んー、あまり引かないのでエソ、根魚だろうか・・・と思いつつ遠くなのでゴリ巻きで寄せてくる。

上がってきたのは・・・。なかなか宮崎では珍しいこの魚。

20161118kijihata

キジハタ!
宮崎港ではキジハタを釣ったのは初めてかも。いや宮崎で釣ったのが初めてか。
宮崎はサーフだらけなので、キジハタの個体数が少ないんですよね、、、でも鹿児島にはいっぱいいるか。
まあ20cmちょいくらいなので、リリース。

今回はとにかくアタリが多い。ちょこちょこ魚が触った感覚がある。

・中潮(潮の動いている時間帯)
・朝マヅメ
・曇り
・前日の晩ちょっと雨
・秋
・風も少し追い風
・暖かい

気候・釣りのしやすい条件は揃ってるけれど、とにかく魚の反応が良い。
それも全て同じルアー。ジグパラマイクロ 15gのゼブラグロー無双ですよ。

さらに数投・・・・。また何かヒット。
そこまで大きくなさそうだけどよく引く。でも着底直後だからな・・・何だろう・・・と思っていたら

20161118mekki

こんどはメッキ。25cmくらい?
アジングタックルとかで釣るとこのサイズでもかなり面白いのですが、今日はエヌワンの902SSJなので余裕すぎでした。

朝方から水面を跳ねないなぁ、と思っていたらボトム付近に居た模様。
大抵水面でベイトを追っているんですけど、今日は沈んでいるみたいです。

ここで8時になり、フェリーが着岸。
フェリーが来ると底の砂が舞い上げられて魚の活性が上がるのでは・・・とずっと思ってたけどあんまり釣れません(笑)
濁っちゃってルアーが見えづらくなるんでしょうね。たぶん。

いやー、今日はバイトが多くて楽しいなぁ、けどフェリー着ちゃったしなぁ、と思っていたら、また数投後に、ボトム付近で何やらちょっと大物がヒット。
そこまで極端に引かないので青物とかじゃないが、、たまに底に潜ろうとするような泳ぎ方をする。
そんなに叩かない真鯛、カンパチのような引き。

少し寄せられるようになってきたので一気に寄せてくる。

すると水面に浮かんできたのはオオニベ。
ただ50cmくらいなので、オオニベにしてはたいした大きさではないですが、ぶっこ抜きを迷うサイズではあります。

あと、、、後ろのトレブルフックがかろうじて掛かっているくらいなのでバレちゃいそう・・・。タモ無いし・・・。
ということでちょっと足元で少しファイトさせ、フロントのアシストフックも掛けてやれ!という作戦。
意外とうまくいってフックが掛かってくれたので、あとは弱るのを待ってそっと、、、ぶっこ抜き!成功!うまく行った!

20161119nibe

オフショアだとよく釣れますが、ショアからではなかなか良いサイズです。

いやー、久々にショアから五目達成ですよ。
というところで少し風が強くなってきて、着底が分かりづらい。
15gジグだとちょっとこういうことがある。

何かすこしだけ違和感があるな・・、エビった(ジグがラインに絡まったこと)のかな・・・と思って回収したら何かちっこい魚が付いてる。

20161119ikekatsuo

イケカツオの子供かな?と思われる魚。
10cmちょいくらい。こいつがベイトか?

まあキープしてもしょうがないのでリリース。

ここで納竿としました。

2時間半程度の釣行でしたが、やっと秋らしい釣果が出たな・・・という感じでした。

何だかんだ釣れるスーパーライトショアジギング最高です。

今日のタックル(いつも同じだけど)

ロッド:メジャークラフト エヌワン NSS-902SSJ

リール: 16セルテート 2510RPE-H

ジグは全部先に紹介したジグパラマイクロ ゼブラグロー 15gのノーマルタイプです。