金丸竜児氏の新ブランド「RUDIE’S(ルーディーズ)」よりハタゲーム用のアイテム「ハタ狩り・直」。待ってた形のリグ。

NO IMAGE

そろそろ各所店頭に並んでいるみたいですが、金丸竜児氏の新ブランド「RUDIE’S(ルーディーズ)」よりハタゲーム用リグ「ハタ狩り・直」がリリースされているみたいです!

楽天市場でチェック

Amazonでチェック

Yahooショッピングでチェック

結構動画とかで根魚狙いにはブレードを付けたワーム仕掛けをよく見ますが、これまで対応しているジグヘッドを使うか、エコギアのBLADE SPINのようなブレードを後付する必要がありました。

楽天市場でチェック

Amazonでチェック

Yahooショッピングでチェック

もちろんブレードスピンでも良いのですが、しっかりとジグヘッドと接続されているわけではないので、魚が掛かった時や根掛かりした時に外れるのでは?という懸念がありました。

ただブレードを後付出来るように、フックが下にも付けられるジグヘッドはあるものの、最初からブレードも付属しているものは知ってる限りありませんでした。

そして今回、「ハタ狩り・直」がリリースされ、最初からブレードが付属していて、ワームをセットするだけでロックフィッシュゲームが始められるようになりました。

ブレードが付いている以外にも、根掛かり回避用の形状、また錘部分が26面体構造になっており、ブレード以外でも魚へのアピール力があります。

こちらの金丸竜児氏のブログに詳しく書かれていますね。

http://www.fimosw.com/u/kanamaru/aruh1mtxeua5xj

先日僕は同氏がプロデュースしたメタルジグ「メタルジャッカー」を購入しまして、正直「凄くよく考えられてるジグだな・・・」という率直な印象を持ちました。
単なるジグではなく、ラトル音で誘う、ケミホタルが付けられる、そしてフックの位置を変える事で、下から食いあげてくる太刀魚をバイトに持ち込む、という様々な工夫がなされています。

こちらで紹介されていますね。

http://www.fimosw.com/u/kanamaru/aruh1mtgt3cukg

Amazonでチェック

楽天市場でチェック

Yahooショッピングでチェック

これはルミカのXtradaブランドではありますが、これからRUDIE’Sがどんなルアーを出してくるか、楽しみですね。

次はメバリング用のジグヘッドが予定されているようです。

再三言いますが、宮崎にはメバルはおりません・・・。