バス用ベイトロッドを買ったので、その流れでリール購入

昨日、安さに釣られてメジャークラフトのコルザを買ってしまったのですが。

そもそも、ベイトリールは2つ持ってるんですが

・テイルウォーク エラン ワイドパワープラス
・ダイワ ソルティガ 15HL

というライトタックルとは掛け離れたリールなので、ここは小型ベイトリールが要る、という嫁が居たら全力で殴られる思考ではございますが、リールも買ってやった。

ここでチョイスしたリール、それは全てにおいて重視したのは「コスパ」コストパフォーマンス。わざわざ言い直す必要もないが。

ではそのリールとは・・・・

タカミヤ ギガソルトHG 左ハンドル

なぜギガソルトなのか、という理由を述べますと

・今、たまたまセール中で7980円
・最悪、鯛ラバでも使えなくはない
・一応キャスト出来る仕様
・でも244gと重い

重さについては、最悪筋トレしたらいいんやろ、という短絡的な発想でギガソルトにしてみた。

しかし今更なぜベイトに手を出すのかというと、バス釣りのキャストがカッコ良かったから真似しようと思った、それだけです。

ソルトではあのピンポイントにキャストする必要はあまりなく、どっちかというと遠投重視ではありますが、やっぱ釣り人足る者としてはキャストが上手くないといけない。

でも当面ベイトでたいそうお金使いたくない。

という時に、ギガソルトは良い選択肢だと思うんですよね。

飽きたら釣り部に売ればいいので、まずはギガソルトでキビレ/マゴチとか釣ってみようと思います。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする