サゴシ狙い釣行、ですが(2015/11/23)

3連休初日はボウズ、中日は雨予報だったので行かず(結局降らなかった)、最終日はサゴシを狙いに宮崎港へ。

天気は曇り。今にも雨が降り出しそうなのでレインウェアで出陣。

現地にAM7:00到着。しばらくは平穏な感じ。釣り人多し。

サゴシ狙いなのでとりあえずジグサビキで・・・、と投げていたらナブラ出現。
何のナブラか分からなかったけど、届きそうな距離。でもその近くは釣り人だらけで狙えず。

こっちに来ないかなー、と思ってたら、ナブラは消えたり出現したりを繰り返して遂に近くに出現。

でもなぜか誰も釣れてない。

何でだろう、と思いつつジグサビキ通すが何も当たらず。

ナブラは幾度と無く出現し、10秒くらいで消える。

足元をよく見ると3cmにも満たないベイトフィッシュ。こいつか・・・、ということで持っている最小のジグ、ジグパラ マイクロスリム 7g KEIMURAKATAKUCHIを通す。

ヒット!

セイゴの群れだろうな、と思ってたら、、、、メッキでした。
もはや最近メッキはよく釣ってるので写真も撮らず。25cmほどのメッキ。

その後もナブラに通すものの全く当たらず。ベイトが小さすぎる・・・。

ということでジグサビキに戻してキャストを続けるも、結構沢山のサゴシが跳ねているのに全く当たらない。
サゴシ狙いの人も結構いるのだが、誰も当たらない。
サゴシも極小ベイトを食ってるのかもしれない。

というわけでサゴシは釣れませんでしたが、良型メッキが1匹。
7gでずっとやってたけども、さらに小さいジグがいるのか・・・ということで3g程度のを購入検討中。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする