投げてないけど買ってきたのでダイワの「シャロースピン 67S」とシャルダス14のちょい比較

シーバス

先に言っておきますけどまだ使ってないです

健康診断ってあるじゃないですか。オッサンになると毎度、魚にフックは掛からないのに健康診断は必ず引っ掛かる、そういう事が起きるわけです。いきなり何の話だ、という事なんですが、要するにラン&ガンだけでは運動不足なので、夜フラフラとウォーキングしておるわけなんです。しかし何の目的も無く歩くのもモチベーションが上がらないので

 

かめや釣具に行って買ってきてやりましたよシャロースピン。

実は先日楽天で購入してたんですが、この「ギンギラギン」カラーが意外と売っておらず、いつものごとく「3Dイナッ子」カラーにしたら購入後に品切れが発覚、キャンセルという経緯を辿った矢先に発見、という感じです。

ちなみにそんな拘らなくても、たぶんモアザンイワシとか別のカラーでも普通に釣れると思います。

 

で、まだ投げてないんですけど、皆さんが比較するであろうあの大人気ルアー、ブルーブルーの「シャルダス14」とちょっと写真で比較なんてしてみようかな、というのが今回です。

 

ということで早速比較画像がこちら

並べてみたんですけど、はっきり言いまして

 

これだと全然分かりませんね

 

ということでもう1枚。

これで少し分かりやすくなりましたが、実物を比較してみると

 

・フックサイズが違う(シャロースピンは#10、シャルダス14は#8)

・シャルダスのほうが横幅が広い

・若干シャルダスのほうがブレードが大きい

 

という違いがあります。

という事から導き出されるのが

 

・シャルダスのほうが浮力があり、ブレードも大きいのでフォール速度が遅い

・フックサイズが大きいのでシャルダスのほうが大物に対応する

 

という点なのですが、最も大きい点としては・・・

 

・シャロースピンは定価1,440円で、ダイワのルアーは2割引くらいにはなるので実質1200円くらいで買える

 

これ!シーバス用ルアーは高いですからね!安いは正義!

 

ちなみに余談ですが過去にシャルダスをロストした際、代わりに何か無いものかと思って、グルービン65Sにブレードを付けてみましたが、「思ったよりはちゃんと使えた」んですけど、やはり使い勝手は劣るのでやめました。

 

という事で割とシャルダスは使ってるので、投げずに言うのも何ですけど

 

全然シャロースピンで良さげ

 

な、印象です。私のホームではクリアウォーターでは見切られるので、梅雨時期の濁りが入っている時がシャルダスの出番が多い時期ですので、シャルダス買えないなぁ、という方はシャロースピンを検討してもいいと思います。

という事でまた今度使った印象をインプレしたいと思います。

タイトルとURLをコピーしました