抜群の撥水性!なDUELの新PEライン「HARDCORE SUPER X4/X8」のファーストインプレ

DUEL

DUELからPEラインの新シリーズ「HARDCORE SUPER X4/X8」が登場しました

私コスパの高い、比較的価格が控え目なPEラインを使うことが多いわけですが(消耗品なのでケチっている)DUELのラインは比較的安価なので使うことがそこそこあります。で、ひょんな事からこちらの「HARDCORE SUPER X8」を手に入れましたので、まだまだ使い込みが足らないので耐久性はお伝えできないのですが、簡単な使用感などインプレです。

 

まずは最大の売りである「撥水性」はどうなのという点について

こちらの公式ページに載っている内容を引用させていただきますと・・・

出典:DUEL

こんな感じでPEラインに強力な撥水性を持たせる事により、汚れが付きにくいので耐久性がUPしている、という事が最大の特徴。

確かに濁った河川などで使っていると、PEラインが茶色く変色してしまったりした経験がある方もいらっしゃるのではないでしょうか。そういった汚れに対して強くなることで、汚れの染み込みが防止されて結果的に寿命が伸びる、というのは納得ですね。

で、この公式サイトに載っている内容をちょっと実験・・はしてないのですが、釣り場で何回かキャストしたPEラインを触ってみたんですね。すると、確かに撥水しているためかPEラインが濡れていないように感じる、のです。

ただ、何回か釣行した後に改めて確かめてみると、やはり若干ながら水を含んだ感じにはなるので、徐々に劣化はしてしまうので、撥水性がどれだけ維持されるかというと、程々には維持されるけど、ずっとというわけではない、という感じです。さすがにそれほど都合良くはいかないかな、という印象です。少しづつ切って使う方には良いかなと思います。

ただ撥水性は落ちてきていますが、「嫌な毛羽立ち」は全然起きておらず、毛羽立ちへの耐久性は高いのでは、と期待してます。

 

張り、コシについて

公式サイトで「最適な」と書いてあるんですが、最適って何やねん、という事を思う方もいるかと思いますので、私なりの言葉で表現してみますと・・・

 

至って普通

 

です。例えばDUELでいくと「アーマードF+Pro」のような、かなり張りのあるラインを使ったことがある方ならイメージが付くかもですが、全然あんな感じじゃないです。もっとしなやかです。

かと言ってノンコーディング系のコシの無いPEラインよりは若干ながらコシはある・・という回答になるので、結果「普通」という表現になるんですね。これは悪い意味でも何でも無くて、極端なものは使用用途に向き不向きが出てくるんで、そういう意味では「スタンダード」なPEラインと言っても良いんじゃないかなと思います。

バリバリにコーティングされたPEラインではなく、かといってヘナヘナでもない・・というのがこのPEラインです。

 

というところを踏まえて飛距離など

これも、普通、です。コーティング系PEラインに比べると、飛距離が伸びた感は薄いですね。

ので飛距離を出すため、とかそういう用途のPEラインではないです。

 

何回か使ってみての簡単な感想まとめ

主にチニングで0.8号を使っていますが、特に意図せぬ所で切れてしまう、とかそういったトラブルは今の所全くありません。

そして今改めて数回使ってみたPEラインをチェックしてみましたが、安物のPEラインにありがちな毛羽立ちなどはまだ全然無く、そういった耐久性についてはかなり安心できるのでは、と思いますね。酷いものだと1回の使用で毛羽立ったりするので、そういう事は無さそうです。

 

尖った部分は無い、とても標準的なPEラインでありながら、耐久性の高さが期待できる

 

こういうPEラインだな、というのが今時点での感想です。

公式から動画も出ているので、気になる方はチェックしてみてはいかがでしょう。


また追加で10回程度使ってみてから、改めてインプレしてみたいと思います。

 

 

値段もそこまで高くないので、さすがDUEL、という感じですね。
 

タイトルとURLをコピーしました