2021年の釣果が60枚突破、なチニング釣行(2021/4/3)【2021年4月釣行】

チニング

そういえばトータル何枚釣ってるかを日々数えて無かったんですけど

3月末頃ふと、「2021年の釣果が59枚である」という事に気づき、3月中に60キャッチまで行きたいなぁと思っていたのですが叶わず。

1月の初キビレが1/24なので、2ヶ月ちょっとで59枚と考えると、そこそこ良いペースではないかなと思うわけです。

という事で4月になったので60枚超えを目指して釣行です。

一応釣果はanglarsのアプリに登録だけしてまして、数はそこで振り返ってます。

 

ちなみに2月は35キャッチ、3月は23キャッチなので2月の方がよく釣れました。

 

 

遂に60枚目キャッチ

実は場所を変えてみたりしてたんですが2連続ボウズを喰らいまして、結局場所変えても反応が全然無く、いつものポイントへ。

曇り予報だったので出撃したんですが、しばらく投げていると雨・・・。

橋脚の下で雨宿りついでに投げたらヒット(笑)

まあちっちゃいですが記念すべき60枚目・・。

 

ちなみに雨の日によく使うワームがありまして

どこかで既に書いたかもですが・・普段はクレイジーフラッパーをよく使うんですけど、「雨の日」や「雨の直後」に限っては違うワームを使っていまして、それはジャッカルの「チャンクロー クロダイVer.」ですね。

ジャッカル JK チャンクロー2.8ソルト クロダイ #UVカメジャコ チヤンクロ-2.8ソルトクロダイ6 [チヤンクロ-2.8ソルトクロダイ6]【SEPP】

割とニオイのあるワームなんですが、まあ臭いですけどガルプとかに比べると若干マシかも・・という感じはします。

これまで私、1日の最高が8枚、その次が6枚なんですが、いずれもチャンクローで釣ってたりします。

という事で先の1枚はチャンクローでキャッチ。

 

さらに200Mほど移動して・・

2月によく釣れていた場所があるんですが、何の変哲も無いのに釣れる、という不思議な場所だったんですが、段々と釣れなくなってきまして、ちょこちょこそういった場所の探索をしているのですが、最近ポツポツ釣れる場所に移動。

フルキャストしてボトムバンプで探っていくと・・・コツコツ!とチヌのアタリ。しかし乗らず。

という事を3回ほど繰り返し、遂にヒット。

これもサイズは大したこと無いんですが、61枚目ですね。

さらに同じ場所で立て続けにヒット。

サイズが伸びない・・が贅沢は言えませんね。

この場所が一番アタリが多かったのですが、休ませるために移動して元の場所に。

が、、、雨が強くなり退散。3枚での納竿となりました。

 

今回のタックル

・ロッド シルベラード プロトタイプ 20GSILPS-792M

最近別メーカーのチニングロッドを使う機会があったんですが・・・やはりボトムバンプをする際の反発力や感度、パワーのバランスなどを考えるとシルベラードってよく出来てるなぁ、と思うわけです。Mクラスだと弾くかな、と思いきや全然掛けられます。

 

・リール 19ヴァンキッシュ C3000XG

ヴァンフォードから乗り換えのヴァンキッシュ。まあ値段差考えると確実にヴァンフォードがお得ですが、さすがクイックレスポンスシリーズのフラッグシップモデル、巻き出しの軽さ、巻き心地がとにかく秀逸。私スピニングリールで一番好きなのヴァンキッシュなんです。

 

タイトルとURLをコピーしました