絶不調からの微妙な復活からの大物ゲット、な大淀川チニング(2021/3/13、14)【2021年3月釣行】

チニング

たまに「釣り上手いですね」って言われるんですけど

まあ実際はそういう事は全く無くてですね、そもそもですが私、

 

圧倒的に釣行回数が多い

 

んですよ。たぶん先週行かなかったの1日だけです。アホですね。しかも下手すると土日は朝または夕(晩)2回行っているという・・。

1回あたりは2〜3時間とそこまで長い時間やらないんですが、「圧倒的な釣行回数のもと成り立っている」「ボウズなんて基本的に言わない」という事で毎度釣れてるように思われるわけですね。

で、最近チニングが渋くなってきたと以前書いたんですが、そのせいなのか何なのか分かりませんが「4連続ボウズ」を食らってるわけです。

という事で、週末は気分を変えて普段とは違う河口エリアに行ってきました。

 

3/13 夕マヅメの大淀川河口エリア

恐らくほとんどの釣り人は宮崎港で太刀魚やカマスを狙っている、という事で、河口南側に行ってみた所ほぼ釣り人は皆無。数人居る程度です。チニングなら誰とも場所争いにならないというのに・・・。といっても太刀魚よりは難しいですけど。

という事で広大なエリアを独り占め状態ではあるんですが、まあそうそう釣れてくれません。

アピールが大きいほうが良いのか、はたまた小さい方が良いのか。連続ボウズ中なので、こういう時は実績のワーム。

 

 

クレイジーフラッパーを投入です。幸いフグもそれほど居ないようで、すぐに齧られたりする、という事もありません。

 

で、一つコツがあるんですけど、広大なエリアなので当然フルキャストするんですけど、意外と狙い目は足元。

このエリアは足元にテトラがあるので根掛り注意なんですけど、テトラの際というのは魚が付きやすいポイントなので、丁寧に攻めます。

 

すると・・・コツン!とヒットしたので電撃フッキング!

なんとか5連続ボウズを免れる一枚キャッチ。あ、ちなみにこれコンクリートの上っぽいですけどうっすら水に浸かってます。

ちなみに私が使ってるロッドがそもそもチニングロッドじゃないので、針を貫通させるために思いっきりフッキングをするわけですが、本来は追い食いを誘発出来るよう、思いっきりフッキングはしないほうが良いので真似しないでくださいね。。。

 

 

この後、2回ほどアタリはあったものの掛けられず納竿。

 

3/14 朝の河口エリア

前日夕マヅメで釣れたので、朝の河口エリアへ。この日も数名しか居ないという、ほぼ貸切状態。

で、早速始めてみると・・・4投目でいきなりキビレがヒット!

幸先良いスタート、と思いきや・・・

 

プツッ

 

え!?と思いましたがリーダーが切れています。これの原因はすぐに分かりまして・・・

 

バザーズワームシンカー、間違ってハリス止め付きのものを買ってしまってまして、シンカーストッパー付けなくて良いから楽だわ、と思ってたら、そこでリーダーが切れてました・・・。

という事で、皆様ご注意ください。2回やっちゃったのでこれは駄目だと確信しました。ちなみにペアーリングのものが良いんですけど、1/4ozのものは、全く売っておりません。

宮崎でバザーズワームシンカーを手に入れる方法は無いものか・・という事で、某釣具チェーン店にてお願いしてみました。

結果、メーカー在庫無し、入荷時期全く不明ではあるものの、一応5個単位なら注文は可能だったのでお願いしたんですが、よくよく考えると

 

バザーズワームシンカーのPROパック5個って8500円もするやん

 

シンカーに8500円とか、大人になったなと思いました。

 

という事でこの後全く釣れずナイトゲームに。

 

3/14 ナイトゲーム

今度は河口ではなくホームなポイントでナイトゲーム。私がホームと呼んでいるポイントの中でもまた一部のエリアがありまして、かなり高確率でチヌをキャッチしている鉄板な場所があるのです。なぜそこにチヌが付くのかよく分かりませんけど。

いきなりその場所に投げるのではなく、50Mほど下流から投げてちょっとづつ本命ポイントに近づく、というのを毎度やっておりまして、この日も下流側からスタートし、特に何の反応もなく、鉄板ポイントに差し掛かります。

鉄板ポイントは近くでも遠くでもどちらでも釣れるので、まずはフルキャストして沖に居る個体を狙います。

 

すると・・・コツコツ!とチヌっぽいアタリが。フッキングを入れてみるも乗らず。

こういう場合フォローで同じ場所に通してみると釣れることが結構あるので、さっさと回収して再び通してみますが、残念ながら続けての反応は無し。

気を取り直してキャストしていると・・・本当に小さなアタリがコツっと。

アタリなのか何なのか、とりあえず違和感に関してはフッキングしろと何かで見たよな・・ということで思いっきりフッキングを入れてみると、ズシッと重みが伝わり、魚が掛かっている手応えです。

ジーーー!ジーーー!とドラグが出される、強烈なアタリ

しかし強烈な引きはすぐに収まり、スーッと寄ってきます。この感じは最近ちょこちょこ感じる感触、黒鯛特有な感じです。

そして足元に寄せてみると、案の定暴れ出します。ライトを付けないようにしているので大きさはよく分かりませんが、中々諦めず浮いてきません。ようやく浮かせることに成功し、ネットイン。明らかに重い。

またもナイスサイズ。47cmの黒鯛ですね。ここ1ヶ月で45UPを何枚も釣ったのでだいぶ感動は無くなってきましたけど。

この後しばらくしてから、なんとかキビレを1枚。でもこいつは20cmちょっとのチビレ。

一応2枚だけは釣れたので納竿としました。ボウズ連発後のナイスサイズで満足な釣行です。

今回全てクレイジーフラッパーの釣果ですね。

 

 

最近はクレイジーフラッパーよりハリーシュリンプが流行ってる感じがしますが、普通にクレイジーフラッパーは超優秀なので使ってみてください。

 

 

タイトルとURLをコピーしました