宮崎港太刀魚釣行(2015/9/26)

NO IMAGE

宮崎港にてサゴシ、太刀魚が釣れ始めてるようなので、早速この2魚種を狙いに宮崎港に行ってきた。

AM6:00に新別府川河口に到着。
シルバーウィークの名残か、釣り人は既に結構いる。

端のほうのフェリー側は空いていたので、そこに陣取りまずはワインドで狙ってみる。
しばらくシャクってみたが特に無反応。
周りも誰も釣れていない。結構まだ気温も高く、宮崎では少しではあるもののセミがまだ鳴いている。

反応が無いのでジグサビキにチェンジし、遠投して広範囲を探ってみることに。

ジグのカラーを何回かチェンジしながら探っていくと・・・

赤金カラーでヒット!
かなり引くので小物ではないことを確信。

ラインを歯で切られないようにゴリ巻きで寄せる。

指4本サイズをゲット!
さらに太刀魚の地合いは短いのでジグにかかった部分を外して即投げると連発ヒット。

同サイズの太刀魚が掛かりました。

2015-09-26 07.13.16

残念ながらすぐにまた投げたものの3匹目はヒットせず、そのまま太刀魚の群れはどこかに行ってしまったようです。

クーラーとか持たずに来たので、2時間程度の釣行でしたが、一旦納竿としました。

2015-09-26 07.15.59

まだシーズン始まったばかりですが、なかなか良いサイズがゲット出来ました。

今回のタックル
ロッド:AR-C TYPE XX S1008M、ソルパラ ワインドモデル SPS-862MW
リール:11カルディア 3520-PE-SH、14カルディア 2508H
ライン:PE1.2号、0.8号

今回は遠投で太刀魚のいる場所に投げられたのが良かったかと思います。

この点では、AR-C TYPE XXはかなり遠投が効くので便利です。

SHIMANO(シマノ) ロッド AR-C TYPE XX S1008M 347510
SHIMANO(シマノ) (2013-05-17)
売り上げランキング: 120,400