本日は諸々新製品発表の日ですが、いち早く発表されたダイワの「21カルディア」汎用的な優秀リールのリニューアル。

ダイワ

いち早くダイワの新製品発表がありまして、「21カルディア」が発表です。

先日から既に諸々出回っていた2021年のダイワの新リールは「21ルビアス エアリティ」「21セルテートSW」といったリールだったわけですが、ちょっと先行して動画が上がっていまして、その中でこれまでほぼ知られていなかったモデルとして

 

21カルディア

 

についてご紹介です。

 

で、改めて21カルディアの画像がこちらなんですが

出典:fimoTV

 

ワタクシ個人的に最初の印象として、カルディアというとシルバーを基調としたカラーリングが続いていたわけですが、なぜか急に仏壇カラーと言いますか、17セオリーくらいまで多かったデザインに戻っているのが印象的ですね。

その中でも13セルテートに似てるなぁ、と思った感じです。私はこのデザイン好きなんですけどね。

 

13セルテートに似ている、と言っても当然ながら最新技術搭載でして

20モデルでルビアスまで降りてきた「モノコックボディ」ですが、遂に21カルディアでも搭載です。

動画では「ザイオンV」と言ってますが、どうやら少しボディの材質を変えて搭載、という感じですね。

そのため、カルディアというと割と値段の割に軽い、汎用的なリールという印象だったのですが、そこに「剛性」が加わって、長く使えるリールになっている、という事のようです。

 

21カルディアのスペック表

さすがカルディアだけあって、1000〜4000まで幅広いラインナップです。

出典:fimoTV

1000Sで170g、という事で、自重は残念ながら現行の18カルディアと同じのようです。極端な軽量化という事はなさそうです。

定価も500円程度UP、と思いきや、LT4000-CXHでは逆に1500円くらい下がってたり、という事で全般的な値上げというわけでは無さそうで、恐らく実売17000円程度、というくらいかなと思います。

 

動画はコチラ

 

ちょっと欲しいリストに入りますねー、21カルディア。ただあまり最近スピニングを使う機会がない・・という問題があります。

 

タイトルとURLをコピーしました