遂に到着!ダイワの新製品「21ジリオンSV TW」が到着したので開封インプレ

ダイワ

なんか、調子に乗って買ってしまいました「21ジリオン」

最近、ベイトフィネスだー、とか言ってライトゲームばっかりなので、アルファスAIRやらスティーズCTしか使ってないんですけれども、

こういう事をやってしまいまして(さすがにスティーズLTDは止めましたけど)、アルファスSV TWはまた次回ということで、まずは21ジリオンについて開封インプレです。

 

21ジリオン開封してみた

基本的にリール本体、説明書程度の付属品となっており、コストカットのためか付属品は最低限です。

しかし、、コストカットばかりではなく、前モデルとは違ってこうなっています。

 

「Made in Japan」

 

最近はそこまで海外組立製品がダメ、ということも無いんですけど、やはり精度においてはMade in Japan製品のほうが安心感がありますね。ちなみに前モデルはタイ製でした。

という事で前モデルと並べて置いてみると、ボディが割と変わってるのが分かりますね。

持った感じの握りやすさは、元々前モデルも優秀だったので極端に良くなった、という程でも無いですが、持ちやすさは非常に良い感じです。

 

とりあえず「変わった」と実感出来る箇所がありまして

まだキャストしてないので、「SV BOOST」スプールの威力については明日にでも見てこようと思うのですが、「明らかに良くなった」と思う点が1点ありまして、

 

巻いた時のカチャカチャ感の軽減

 

これです。ダイワのリール、早巻きするとどうしてもカチャカチャ音がしていて、それがチープな感じの印象になってしまうという点があったのですが、、、この点が非常に改善されていると感じます。

巻き感とかも良くなってる気はしますが、新品ですのでそこは後日という感じで・・・。

 

そして前モデルとは違い、、「ドラグクリッカー音あり」なのも良い点ですね。やはり無いと寂しいので、割と高価格帯のモデルじゃないと付いてないのでこれは良い点です。

 

という事で、明日ちょっと風も弱そうということで早速大淀川で投げてみたいと思います。

 

 

ちなみに私が買ったのはギア比8.5の1000XHLです。

今の所一巻き90cmと考えると巻き感は軽い気もしますが・・・このあたりはグリスが馴染んだ後また。

 

 

タイトルとURLをコピーしました