購入した「21ジリオン SV TW」を使ってきましたのでファーストインプレ。前モデルとも簡単に比較してみた。

ダイワ

21ジリオン SV TWが届いたので、早速使ってみました

昨日「21ジリオン SV TW」が届きましたので開封インプレを公開しましたけど、今回は早速投げに行きましたので、使った感想のインプレです。

空回しでは分からない点、「HYPERDRIVE」「SV BOOST」によってどう変わった?という点などありますので、使った結果どうなのか、というところを解説したいと思います。

 

まずは早速「SV BOOST」について

今年のダイワのベイトリールの目玉機構である「SV BOOST」によって、飛ばない、失速感が気に入らないと言われていたSV SPOOLがどう変わったのか?というのが気になる人も多いのではと思っています。

SV BOOSTについてはダイワが解説ページを公開していますので、気になる方は見てみてください。

 

まず結論から書きますと、「飛距離の伸びは実感できるレベルで向上している」と言っていいです。

今回前モデルの16ジリオンSV TWも持って行ったんで同様にキャストをしてみましたが、

ちょっとラインの太さが違うのですが(16ジリオンのほうが0.8号、21ジリオンは1.2号)、15gのメタルジグをフルキャストしてみた感じで、明らかに21ジリオンの方が飛距離が出ます

体感で10〜20%くらい、という感じでしょうか。もの凄い伸び感がある、という程でも無いんですが、足らなかった「あと一伸び」についてかなり向上している感じはあります。

それでいてSV機なので、ちょっとサミングが遅れても、それなりにバックラッシュは軽症で済みます。

 

ただし限界までブレーキを緩めるとこうなります(笑)

まあ、、緩めるとしても4が無風であれば安定して使える限界、3にするとかなりピーキーな感じですね。

 

ただ正直なところで申しますと、旧ジリオンの1016スプールよりは飛距離が伸びるものの「1012G1スプール」とほぼ飛距離はそんなに変わらないかなぁ、という気がします。ので持ってる方は焦って買わなくてもSV BOOSTスプールが発売されてからでいいかも。

 

次にHYPERDRIVEについて

昨日の記事「カチャカチャ感」が軽減されている、と書きましたが、実際にルアーを投げて早巻き回収してみましたけど、昨日の感想の通り、かなり軽減されていることが実感出来ます。部品の精度が高い事がこれで結構実感出来るレベルですね。

そして巻き感・・・ちょっとXHはやりすぎたかなという気はしましたが、とてもスムーズ且つパワーがある、という点は実感できるレベルです。やりすぎた、と書いたようにバイブレーション巻くのはXHはちと辛い感はありますけど。

とにかく「何ら気になるような部分が無くなった」というのが正直な感想。

耐久性などはまだ分かりませんが、これはXHではなくハイギアモデルもちょっと欲しくなってきましたね・・。

 

21ジリオンで軽量ルアー投げてみた

軽量ルアーの限界はどのあたりか・・ということで、最終的な結論として

 

5gのオーバーヘッドキャストがギリギリ

 

という感想です。5gのジグヘッド+ワームというマイクロワインドで使う設定でやってみましたが、やはりスプールのレスポンスが良くないですね。ので限界として5g程度かなという印象です。7g〜くらいであれば快適に使えそうです。

なのでシーバス用と考えれば、メチャクチャ軽量なバチルアーなどを使わなければ、ほぼ年間通してジリオンで通せそうです。

7gを超えて来ると、SV BOOSTによる飛距離の伸びは実感出来るかなという印象です。

 

21ジリオンで魚も掛けてみました

メタルジグ、ミニエントを投げてたら35cmくらいのニベが2匹ほど釣れまして・・

ニベという魚、最初はよく引くんですが、すぐ諦めるような魚です。

とりあえず35cmくらいの魚では全くビクともせず、剛性が高い事は実感できるレベルですね。

 

 

総じて「特に文句の付け所の無いリール」と言って良いレベルです

私が使うとするとシーバスなのですが、シーバス用では「特に文句の無いリールに仕上がっている」と思っていいです。

ビッグベイトを投げる、とかであればタトゥーラ300のほうが向いている、とかそういう点はあると思いますが、通常の用途であれば、剛性、飛距離、扱えるルアーの幅の広さなどを考えると、何ら問題ないと思います。

 

むしろモアザンPE TWの存在価値ってなんだっけ・・・?となるレベルです。もはやジリオンで十分戦えます。

 

といっても正直旧モデルからかなり優秀なリールだった所を考えますと、SV BOOST以外は旧ジリオンでも十分に戦えるんですけどね。

5g程度のルアーを扱う場合は素直に違うリールを使いましょう。

 

 

次回は、ノリで買ったけど意外な印象を持った「アルファス SV TW」について・・・。

 

21ジリオンSV TWのその他の釣果

チニングにもいいですし、シーバスもバッチリです。

 

タイトルとURLをコピーしました