ハクパターン全盛期なので、アジングロッドでシーバス釣行(2020/3/23)【2020年3月釣行】

シーバス

レバーブレーキリール買ったくせにアジングロッドで釣行です

先日、ダイワの「シグナス 2500LBD」買ったんですよ。インプレはコチラ

ただですね、私「レバーブレーキリールを使うと釣れなくなる病」にかかっておりまして、そもそも285gもあるリールで3g以下のルアー投げたくないのと、元々ソリッドティップの「CRX-862ST」に合わせようと思ってたんですけど

 

何も考えず余ってた1号のPEを巻いてしまった(CRX-862STはガイドリングが小さいので0.6号くらいが良い)

 

これを解消するのが億劫なので、今回はアジングロッド(オーシャンゲート アジングモデル)で釣行です。

 

前日宮崎港でボウズだったので大淀川へ

宮崎港は今だに「太刀魚ボイルが起きる」ほど太刀魚に侵略されたエリアなのです。太刀魚が居るとシーバスが居なくなっちゃうので、時合がかなり短いため、大淀川のいつものポイントへ行きます。

着いてみると、割とボイルしてるような状況。

これは行けるぞ、という事でまずはMAGBITEの「グレイシー」をボイルが起きている所に投げてみると

 

 

一投目、ルアーの着水直後にドラグが「ジーーーーー!」と鳴り、いきなりのヒット。でもバラし。

 

久々に落ちパクだったのになぁ、と思っていた3投目、再び落ちパクをバラし。

 

どうやらかなり活性が高い模様です。

今度は着水後にかなりデッドスローで巻きつつ、ボイルが起きたアタリを通してみると、、、

 

ゴン!

 

とヒット。アジングロッドなのでロッドがブチ曲がります。これがメチャ楽しい。

当然ながらリールも2000番という小型番手なので、シーバスが突っ込む度にドラグが鳴る。

 

しかしロッドが短い(6.4ft)ので、足元の岩に擦れると一発で終わりなので、出来るだけ水面付近に降り、腕をいっぱいに伸ばしてファイトし、無事キャッチ。

 

45cmくらいのフッコですが、アジングロッドなのでとにかくギリギリのファイトを楽しめます。

ハクパターンだと3gくらいの小型のフローティングミノーが結構使えるので、アジングロッドで釣るのは割と理にかなってるんですが、扱いには注意が必要なので、初心者の方はあまりオススメしません。

ちなみに、川でアジングロッド使ってこういう事をしてると「あのブログの方ですか?」とすぐ身バレします。別にいいんだけど。

 

しかしここから、バラし連発

グレイシーに反応が無くなったので、最近使う頻度がかなり多い、DUELのLGミノー(F)を投入。

これ、ハクパターンの時はかなりオススメです。2.6gしかないので近距離戦専用ですが、かなり釣れます。

 

かなり釣れるという事は・・・全く気づいてなかったんですけど「フックがダメになってた」のです・・。

それに気づかず、アタリはあるものの乗らない、すぐバレる、という事が連続で起きます。

 

やっと掛けたと思ったら極小サイズ。

 

この後も何度もバラし、さすがにフックのダメさに気づいたので納竿としました。

 

今回のタックル

・ロッド ジャクソン オーシャンゲート アジ JOG-604UL-K ST AJ

created by Rinker
ジャクソン(Jacson)
¥13,365 (2020/11/27 21:47:40時点 Amazon調べ-詳細)

1万円台前半、という破格なアジングロッドですが、とても使いやすく気に入ってます。

若干ガイド絡みが気になる、、という点がデメリットですが、全般的に良いロッドだと思います。

 

・リール ヴァンキッシュ C2000SHG

created by Rinker
シマノ(SHIMANO)
¥49,744 (2020/11/27 07:10:17時点 Amazon調べ-詳細)

特に説明不要なライトゲーム最強リール。

 

・ライン DUEL アーマードF+Pro アジ・メバル

しばらく使ってますけど、とにかく細さの割に強さを感じます。40UP以上のシーバスを何本もズリ上げ、ぶっこ抜きましたが問題なし。

 

 

 

タイトルとURLをコピーしました