シーバス向けにハクパターン攻略用に購入したMAGBITEの「Gracy(グレイシー)」のインプレ。本来はメバル用です。

シーバス

宮崎はハクパターン全盛期です

こちらの記事書いてるのが2020/3/23なのですが、宮崎のシーバスはというとハクパターン全盛期、という感じです。

3月頭のハクパターン初期は「とりあえずマニック投げとけば釣れる」という状態だったんですが、今でも一応マニックに多少反応はあるものの、段々と渋くなっている状況です。

という状況を打破すべく・・・本来はメバル用のプラグなんですが、MAGBITEの「Gracy(グレイシー)」を買ってみたのでインプレです。

 

カラーは上の2色「クリアレッドヘッド」「クリアチャート」を買ってみました。

 

 

というわけでGracy(グレイシー)のおさらい

出典:MAGBITE

 

本来こちらは「メバル用」のプラグですが、「クリア系のカラーが豊富」「38mmという小粒なサイズ」という所がハクパターンで使えるんじゃないか、という事で買ってみたわけです。

グレイシーは2タイプありまして、「SS(スローシンキング)」「SF(スローフローティング)」がありますが、ハクパターンは表層に浮かせたまま流す、という事を多用しますので、SF(スローフローティング)を購入してます。

スペックは以下。

 

全長:38mm

自重:2.8g(SS)、2.5g(SF)

レンジ:水面直下〜30cm(ロッドを立てた場合)、50〜80cm(ロッドを寝かせた場合)

お値段:1,000円

 

2.5gしかありませんので強風下ではあまり使えず、飛距離も正直そんなに出ません。ので近距離戦がメインになります。

そして大きめのリップから想像出来るように、「巻くと結構潜る」「ブリブリ泳ぐ」というようなルアーです。

ゆっくり巻けば表層直下をゆっくりと泳ぐ、というようなアクションです。

 

なのでシーバス用としては「フローティングという点を生かして流す」という使い方が主になるかと思います。

 

で、Gracyで釣れたのかと言いますと

実は買ったのは1ヶ月前くらいでして、その時に何度か投げてみたのですが特に反応なし、という状況でした。

 

で、ハクパターン全盛期の今はどうなのよ、という事で投げてみたらですね

 

 

バシッと釣れましたよ(45cmくらいのフッコだけど)

 

で、買いなのかどうかというと

シーバスメインで・・という場合、そこまで必須という感じは今の所ないです。個人的にはLGミノーのほうが使いやすいです。

できればメバルと兼用で使う、という使い方のほうが良いですね。本来メバル用なので当たり前ですが。

 

とにかくハクボイルを攻略したいんだ!という方は1個あってもいいかもです。

 

 

 

本来はシーバス向けには「巻かずに流す」という使い方がメインなのですが、なぜか「着水直後にバイトがある」事が多い謎のルアーです。

 

 

タイトルとURLをコピーしました