初めて釣った外道と季節外れの魚をゲット、という大淀川釣行(2020/2/11)【2020年2月釣行】

釣り

この季節、デイゲームはなかなか厳しい

夜になるとここ連日UPしているセイゴ狙いが出来るんですが(本当はフッコ以上釣りたいけど釣れない)、デイゲームではなかなか厳しい季節です。

まだハクの数も少なく、かといってチヌもデイゲームではなかなか厳しい。

 

というのはありますけど休みで天気もよく、風もないので釣りに行くしかないですよね、という事で大淀川へ。

 

まずはプラグで・・・そしてボトムを・・・

 

最近多用しているのがDUELのLGヘビーミノー。飛距離も出るしトゥイッチで誘うのがマイブーム。

 

 

夜セイゴが大量に居るので、岩陰に隠れているはず・・と思ったけど反応無し。

 

という事で次は冬のチヌ狙いという事で「ジグパラブレード 7g」を遠投してボトムをチョンチョンしていきます。

 

 

根掛りはあまり無い場所なので強気のボトム攻め。

 

着底させて2〜3シャクリを入れてフォール、というのを繰り返すだけです。

 

何かがヒット

少しづつ移動しながらジグパラブレードをキャスト、ボトム攻めを繰り返すと・・

 

コツ、と小さな違和感があったので、思いっきりフッキングしてみると何かがヒット!

フッコまで行かないサイズのセイゴかな・・と思ったが全くエラ洗いをしない。

 

寄ってきた姿を見て、「ニゴイかよ・・・」と思ったらちょっと違いまして、意外と珍しいウグイのようです。

 

 

あんまり釣れたことないですが、、どっちにしろ外道。40cmくらいありましたね。

 

そして季節外れの魚がヒット

再びLGヘビーミノーに戻し、ストラクチャー周りを攻めてみると、勢いよくセイゴが飛び出してきてルアーにアタック!

残念ながらフッキングには至らず。

 

一応デイゲームでも出るなぁ、ということで少し違った方向のストラクチャー向けて軽くキャスト、トゥイッチを入れていくと、影から馴染みのある魚影が・・

 

メッキが追ってきました

 

そしてそのままヒット!

 

 

先週、メッキの魚影を見た気がしましたが気のせいかな、、と思ってたんですがまだ生きてました。

ただかなり引きも弱く、死滅回遊魚という事を改めて感じます。

水温を測ってみると12度なので、メッキの生存できる14度を下回っているので、もうギリギリ生き残った個体のようです。

 

まだ温排水周りには居る、というのをyoutubeで見たりしますが、この辺にはそういうものは無いので宮崎でもそろそろ死滅してしまう季節です。

(海水温はまだそこそこ高いのでサーフなどでは釣れるみたいですが)

 

この後2〜3箇所場所移動してみるもノーヒット・・・。

この時期はなかなかターゲットを絞るのが難しいですね。

 

タイトルとURLをコピーしました