シマノの最高峰エギングロッド「セフィア リミテッド」に追加番手(S77ML、S89ML)が追加

シマノ

シマノ最高峰エギングロッド「セフィア リミテッド」

出典:シマノ

先日発表され、既に発売されているシマノ最高峰のエギングロッド「セフィア リミテッド」ですが、追加番手となる「S77ML」「S89ML」が発表されました。

S77MLはシリーズ一番のショートロッドになっていて軽快にシャクれる事を重視、S89MLはロングレングスを生かした遠投性、ラインスラックの出しやすさが特徴です。

 

 

というわけで改めてセフィア リミテッドのおさらい

 

8万超えの超高級ロッドなのに、「セフィア エクスチューン」よりほんの少しだけ自重が重くなっていて、あれ?と思った人も居るのでは無いかと思いますが、とにかく「バランスを調節する」という事で結果として自重は重くなったものの、「振り重り」「持ち重り」といった実際のアクションの際に発生する重量感は他のモデルより極限まで調整されている、そんな印象です。

 

出典:シマノ

 

そして外せないカーボンモノコックグリップ

出典:シマノ

 

私カーボンモノコックグリップ搭載のロッドは持っていないのですが、「逆に情報が伝わりすぎて気持ち悪い」とすら言われる機構なので、ものすごく気になるのです。

特にエギングではイカが触手を伸ばしてエギを攻撃する、いわゆる「イカパンチ」を拾える感度が重要と思ってる方も多いのでは無いかと思います。

さらに着底や海水の流れ、そういった「水中の情報」を伝えてくれる機構として私も非常に気になるのです。

 

逆に伝わりすぎて気持ち悪い、というのも何か分かる気もしますけどね。

 

シマノ独自の軽量ガイド「Xガイド」

 

出典:シマノ

 

ダイワのAGSの対抗というべきシマノの「Xガイド」。

こちらはAGSのようなカーボンでは無いものの、「振り抜けの良さ」に定評のあるガイドです。

エギングはシャクる事を多用する釣りなので、このXガイドの振り抜けの良さは集中力の維持に一役買いそうですね。

 

S77ML、S89MLは2020/1発売

こちらは2020/1発売のようです。

 

既に出ているモデルでは、私が買うなら「S85ML」ですかね。

 

4号のエギを使うなら「S86M」になりそうです。

 

 

しかし、、定価8万超えという恐ろしいお値段なのでエギングに本気な人しか買えなさそうです・・・

 

タイトルとURLをコピーしました