2019年終わりの今、初心者だったらどんなロッドとリールを買うかを考えてみた(汎用的な釣りの場合)

ツール・小物

初心者を釣りに連れて行ってみたら

先日、会社の若手を釣りに連れて行ってみたんですよね。結果は散々でしたけど。

で、そこから釣り道具が欲しくなったらしく、たまたまその時私が持っていたロッドとリールを持たせてみたら感動を覚えたようで、釣り道具が欲しくなったようです。

というわけで勝手に選んでみました。

 

しかし私がその時持っていたタックルは・・

普通初心者が選ばないよね、という以下タックル。

 

・オリムピック 18CORTO GCRTS-742L-T(2万円ちょい)

created by Rinker
オリムピック
¥22,500 (2020/11/24 18:22:23時点 Amazon調べ-詳細)

・シマノ 19ヴァンキッシュ C2000SHG (4万円ちょい)

created by Rinker
SHIMANO(シマノ)
¥43,780 (2020/11/25 13:55:38時点 Amazon調べ-詳細)

合計6万円超えのなかなか高級な組み合わせで、値段を教えたら・・・

 

予算を8万円用意したとのこと

 

という、さすがに暴挙甚だしいので、今私が勧めるとしたら、というタックルを2万円くらいで考えてみました。

ここで「形から入るタイプなのかどうか」というのが分かりますので、ちゃんと説得しましょう。

 

 

まずリールは・・・

 

確実にコレですね。

 

・ダイワ レガリスLT2500S-XH

created by Rinker
ダイワ(DAIWA)
¥7,359 (2020/11/25 13:55:39時点 Amazon調べ-詳細)

こちらが8000円ほど。店頭で回した事しかありませんが、巻きは結構滑らかですし、とにかくですね「安い」んですよ。

初心者のうちはよくやるのが、「リールを地面に置いて、スプールやベールを傷つけてしまう」という行為ではないかなと思うのです。

私もその昔買ったレブロスなんてボロボロです。

なので、やはり

 

最初のうちはワゴンリールじゃないモデルで、それでいて高くないもの

というのを選択するのが良いかなと思うのですね。

 

そしてロッドは

これ、結構難しいんですよね。何を釣るかによって大きく変わるので。リールもそうなんですけど。

 

で、敢えて私が選ぶならば・・・「チニングロッド」ですね。次点でLクラスのシーバスロッドではないかなと。

何でかというと、悪く言えば中途半端な部分もあるものの、「汎用性は高い」と思うからです。

そこそこ頑丈、ティップはソフトというのが割と良いんじゃないかなと思うわけです。

 

で、登場するのがやはりメジャークラフト。結構メジャークラフトのチニングロッドは値段の割に良いんですよ。

 

 

これは結構長く使えると思うのです。次に敢えて選ぶならコイツ。

 

86のLクラスのシーバスロッド。

これで丁度リールと合わせて2万円くらいになりますね。

 

ただここで2万円使い切ってしまうのも・・という場合はソルパラですかねぇ。

 

 

 

これなら16000円くらいなので、あと4000円を小物に使えます。

 

PEライン

これは私、ピットブル4一択です。

 

無難に0.8〜1号くらいにしておくと良いかなと思います。可もなく不可もなく、とにかく安さが魅力です。

これで1000円いかないくらい。

 

リーダー

 

とりあえずはナイロンでも良いんですが、頻繁に変える事を考えるとこの2択。

フロロカーボンなら、今だに普通に使ってるジョイナーボスメント3号。

 

ナイロンなら激安という事でDUELのカーボナイロン。

 

これらがそれぞれ500〜600円という所。あと2500円くらい使えます。

 

ルアー

 

悪いこと言わないからジグパラマイクロ買っときなさい。

 

でも、別にダイソージグロック18gでもいいです。あるんだっけこのサイズ。

 

ジグは2個買うとして1000円消費。あと1500円くらいです。

 

予算オーバーだけど必要なモノ

 

これは・・・「プライヤー」ではないかなと思います。

で、私がオススメするのは長く使えるコイツ。

 

1000円以下の激安品でも別に良いんですけど、、宮崎であれば「ハンズマン」という何でも揃うホームセンターがあるんで、そこで300円くらいの物を買っても良いんですけど、ラインカッターも付いていて錆びにくく、カラビナ付きで無くさないこれはオススメです。

 

100円ショップで揃えても良いんじゃないというモノ

これはいくつかありまして、以下は一旦100円ショップのモノでいいかなと。

 

・ハサミ(小型のもの)

・瞬間接着剤

・小さいカバン類

・ビニール袋

 

プライヤーでラインはカット出来るものを使っていればハサミは不要ですが、瞬間接着剤はあったほうが便利です。

 

とりあえず・・これだけ揃えても22000円くらいでは無いかなと・・・。

ジグパラマイクロは10gでもいいです。

 

しかし、最初に2万円とか出すというのは、割と勇気が要るのでなかなか釣りというのも初期投資が必要な遊びですね。。

2000円のちょい釣りセットとかは買わないほうがいいです。すぐ捨てる事になるので無駄ですね。

 

この辺りのクラスのロッド・リールなら、普通の防波堤の釣りでは十分に成り立つと思います。

 

 

タイトルとURLをコピーしました