素人版アウェイの洗礼、熊本釣行最後のナイトゲーム(2019/8/13)

さて熊本釣行2日目のナイトゲーム。

ここまでセイゴすら釣れてないという完全ボウズです。

遠くまで行くのが面倒なのでもう同じ場所で。

ほとんどがボラのライズ。

あちこちでバシャーン!バシャーン!と飛んでいるのですが、中にはシーバスっぽい音もあり、一応居るっぽい気はするんですが・・・

全く反応なし。

さすがに釣れなさ過ぎる・・という状態に。

そして満潮へ

昨日デイゲームで「干満差がすごい」という画像を上げたんですが、満潮になるとこれです。

昨日の記事

にしても状況変わらず、全くのノーバイト。

流れもあるし、セイゴっぽいボイルもあるんですが、とにかく掛からない。

たまに「コツっ」という反応はあるんですが、あまりにも小さいのでボラに当たったのかショートバイトなのかも判断できず。

そして3回目のヒット

もはやこうなる事は想像出来ていたんですが、

ジグヘッド+ワームで底をズル引きでマゴチ狙い

シーバスを既に諦め、マゴチでも掛からんかなと思っていましたが

ゴツゴツ!

ジィーーーーーーーーー!

似たような事を初日に書きましたが、そうですね

またエイ掛ける

どんだけ居るんだよ・・・というレベルで掛かりますね。。

一方的に走られてリーダーを切られる。

というわけで納竿

翌朝も早起きすれば何とか朝マヅメ釣行は可能なのですが、どうも今の前川のパターンが見つからず、という結果に。

やっぱホームで通いこむのって大事

「アウェイの洗礼」って企画のプロアングラーさんマジ大変

という事を思いながら、そもそも台風で帰れるのかという別の悩みを持ちながら終えたいと思います。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする