宮崎県は内海港リベンジ。ウミガメと遭遇(2015/10/25)

釣り
DSC_0061

先週は内海港到着後に大雨に降られ、満足の行く釣行が出来ず、、
ということで再び内海港にリベンジ。

台風の影響で外海側は波が高く、時折防波堤が波を被っているような状況。

でも港内は全然。晴天。ただ寝坊したのでクソ暑い。

DSC_0061

今回もマゴチ狙いの釣行。
昼間でも居れば釣れるはず、、だが、、ノーヒット。

ランガンを続ける。

DSC_0062

南側に移動。

ちょうど写真に写っている少し高台に登ってルアーを投げていると・・

DSC_0066

岩にしてはおかしな形・・

と思って見てたら、浮いてきた。ウミガメ。

DSC_0072

写真では分かりにくいが、かなりの大きさ。1メートル以上あるのではなかろうか。

ちなみに宮崎はウミガメが産卵する砂浜が結構あるので、実はウミガメを見ること自体はそこまで珍しくないんですが、今回はかなりの大きさ&普段あまり近くには来ないので、そういう意味では珍しい光景。

ただ、ウミガメのいるときは釣れない。らしい。

その後、ランガンを続けて、キス釣りしてるおっちゃんから「カマスが回遊している」という情報を得るもノーバイト、ワームはフグに即齧られる、、、ということで日焼けがキツくなってきたので、最後に最近追加購入したビーチウォーカー ハウルヘッドを使うことに。

冬はボウズ逃れに活躍してくれたワーム。ヒラメの時期はガチで売り切れるので普通に売っている今の時期に購入。マゴチにも確実に効くはず。

と、いう最終兵器を、結果根掛かりでロストしました。。
もっと安いジグヘッド使おう・・。

タイトルとURLをコピーしました