【今更】スコーピオンMGL・・・じゃなくて17スコーピオンDCのインプレ

シマノから19スコーピオンMGLが出るわけなんですけども、残念ながらそうではなくて

17スコーピオンDC

のインプレです。

いや、エクスセンスDCもちゃんとありますけどね・・・ちょっと理由がありましてスコーピオンDCを購入しました。

毎日youtubeでDC音聞くためだけのキャスト動画見てるから

ではなく、ちゃんと理由があります。DC音+キャスト音だけの音源ってどっかに無いですかね。

僕はLEFT HANDLEモデルしか使えませんので、スコーピオンDCの101HGを購入です。

開封。

という、まあそこまで高級感のあるリールではありませんが、真っ黒ではなくて微妙にラメが入っているボディになってます。

購入動機

先日「エクスセンスDC」というアンタレスベースの高級機をインプレしたのですが・・

正直ですね、

ボディがでかくてパーミングしにくい

という点がちょっと気に入らない点です。

グリグリ巻き続けるには全然良いのですが、トゥイッチなどの小技をする時、どうしてもリールを握り込まないと使いにくい、という点がありまして、という部分と、

やっぱDC音が欲しい

となると「メタニウムDC」または「スコーピオンDC」あたりが候補になってくるわけですけど、メタニウムは来年くらいにモデルチェンジ・・・するかは分かりませんがされたら買い換えようという魂胆で、今回はスコーピオンDCにしてみました。

スコーピオンDCの使用感

DCが付いているリールとしては安い部類に入るので、各所コストダウンのために微妙なパーツ構成なのでは・・と思っていたんですが、思っていたより全然良いです。

例えばマイクロモジュールギアが入っていない等ありますが、無くても全然巻き感も良いですね。残念ながらチープな感じは全般的にしますが、使い勝手は悪くありません。

エクスセンスDCと比べて良いところ・ダメなところ

他のDC機はエクスセンスDCしか持ってませんので、比べてみます。

価格が倍違うものを比べるのもどうかと思いますが・・・。

・ボディがコンパクトでパーミングしやすい

これは前述の通り、僕は手がデカい方なのですが、それでもエクスセンスDCは握りにくいので、このくらいのボディサイズが丁度使いやすいです。

・スプールが簡単に外せる

エクスセンスDCはネジを3本外さないとスプールが外せないという仕様なのですが、スコーピオンDCは普通にスプールが外せます。

ベイトリールはどうしても汚れが溜まりやすいので、洗浄時にスプールを外したりする機会が多いのですが、エクスセンスDCは普通に面倒くさいのに比べ、スコーピオンDCは簡単に外せますね。

・安い(笑)

25000円くらいなので決して安いリールではありませんが、エクスセンスDCの価格に比べると非常に安価です。この価格帯でDC付きリールというのが破格ですね。

・思ってたより飛距離が出る

これは「飛ぶ」という人と「飛ばない」という人に分かれていて、どっちやねんと思ってたんですが、個人的には「意外とよく飛ぶ」と思います。

ブレーキが「A」「4」「3」「2」「1」という5段階(といってもAは2〜4あたりをうまくカバーしてくれる感じ)しかないのですが、「1」にすればサミング必須になりますけど、なかなか飛距離が出る印象です。

逆にダメなところを。

・スタードラグが小さい

何故か知りませんがスコーピオンDCのスタードラグが非常に小さいです。

他のダイワのリール(タトゥーラSV TWなど)と比べても小さい。

多少定価が上がったとしてもこれはちょっと・・という感じがします。

・質感

そりゃそうだろというお話。

・XGが無い

これは無くてもそんなに困らない事も多いですが、エクスセンスDCはXGしかないのが気に入らない人も多いかもですが、逆にスコーピオンDCはXGがありません。

個人的には今の所そんなに困っては無いですが、敢えて挙げてみました。

・ドラグが異常に固い

これは個体差かもしれませんが、、ドラグを固く締め込んでもラインが出ちゃいます。

なのでドラグをキツくしても微妙な感じ・・。これは僕のだけでしょうか・・。

軽いルアーが投げられるかどうか

ちょっと試しに「モアザン スライ95F(6.8g)」を投げてみましたが、そんなにスピニングと遜色ない感じがしました。

思ってたよりは全然投げられます。

シーバスする時はスピニングでも3000番くらいを使うので、スライが快適かというとそうでもないんであんまり気にしなくて良さそうです。

という事で一般的なシーバス用ルアーは普通に投げられると思います。

というわけでまとめ

という感じで、スコーピオンDC、思っていたより非常に良いリールだと思います。

別にエクスセンスDC要らなかったのでは・・・と思うくらいです。

価格が倍違うような差をそこまで感じないのが正直な所。

まあDCと言ってもバックラする事はありますが、だいぶベイトリールに慣れてきたのもあり、致命的なバックラは一度も起きていません。ダイワのSV機に比べるとトラブルは起きやすいかもですが、DCのおかげでタトゥーラSV TWよりは確実に飛距離が出る上、キャスト時の伸びもあります。

スコーピオンDCでバックラする人はキャストの問題またはラインが細すぎる、という点かと思いますので、練習しましょう。

17モデルなので発売から少し経っていますが、非常に使い勝手の良いリールですね。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする